• 富士通のCSR
    • 富士通グループのCSRマネジメント
  • グローバルレスポンシブルビジネス
    • ICTによる社会・経済インパクト
    • 人権・多様性
    • ウェルビーイング
    • 環境
    • コンプライアンス
    • サプライチェーン
    • 安全衛生
    • コミュニティ
  • ガバナンス
    • コーポレートガバナンス
    • リスクマネジメント
    • 情報セキュリティ
    • 品質と顧客満足
  • データ・資料

サステナビリティ

地球と社会の
持続可能な発展への貢献
English

富士通のCSR

富士通グループの
CSRマネジメント

持続可能な社会の実現に向けた考え方や取り組みをご紹介します。

グローバルレスポンシブルビジネス

地球規模でサステナビリティに配慮した企業経営が求められるなか、グローバルな視点で企業が社会的責任を果たしていくことは、より一層重要な課題となっています。富士通グループはCSR基本方針に基づきCSR活動を推進していますが、グローバルな実効性をさらに高めていくために、マテリアリティ分析に基づいてグループ横断で重要課題の見直しに取り組み、下記8分野に整理、「グローバルレスポンシブルビジネス」という名称の枠組みを確立しました。

  • ICTによる社会・経済インパクト

    誰も取り残されない、持続可能で信頼できるヒューマンセントリックな社会の実現に向けて、SDGsをはじめとする社会課題解決に資する取り組みを通じて我々の存在意義を浸透させ、世界から最も信頼される企業になることを目指します。

  • 人権・多様性

    行動規範に基づき、あらゆる企業活動の中で「人権尊重」の精神を根底に据えて活動することを徹底するとともに、グループ13万人の社員が世界中で国籍、性別、年齢の違いや障がいの有無などにかかわらず多様な人材を受け入れ個性を尊重し合うことを目指します。

  • ウェルビーイング

    すべての社員が心身ともに健康でいきいきと働くことができる環境を作りだします。そして、その働きがいのある職場風土のもと、社員が自己の成長を実現させて、その力を最大限に発揮できる機会を提供・支援していきます。

  • 環境

    気候変動対策において果たすべき役割や実現すべき未来の姿を明確にした富士通グループ中長期環境ビジョンに基づき、デジタル革新を支えるテクノロジーを活用することで脱炭素社会の実現および気候変動への適応に貢献、2050年に自らのCO2排出ゼロを目指します。

  • コンプライアンス

    企業価値向上の観点から、コンプライアンスを含む内部統制体制の整備と運用を経営の最重要事項の一つと認識し、FUJITSU Wayの「行動規範」を組織全体に周知徹底します。さらに、あらゆる事業活動において、社会的な規範を含むより高いレベルの企業倫理を意識し、誠実に行動します。

  • サプライチェーン

    「お取引先との共存共栄」「お取引先の公平・公正な評価・選定」「CSRに配慮した調達活動の推進」を調達方針として掲げてグローバルに調達活動を行っており、企業の社会的責任の観点からリスクのない、責任ある調達の実現を目指しています。

  • 安全衛生

    企業指針「安全・快適に働くことのできる職場環境を提供します」に基づいて、全ての事業活動において心とからだの健康と安全を守ることを最優先に、各国各地域の事情にあわせた安全で健康的な職場環境を提供していきます。

  • コミュニティ

    様々なコミュニティと協働し、地域社会の発展につながる社会貢献活動を推進します。また、事業活動との相乗効果を重視し、豊かで夢のある未来を世界中の人々に提供するとともに、社会への貢献を通じて、社員自らのスキル開発や富士通で働くことへの誇りを向上させていきます。

ガバナンス

コーポレートガバナンスコーポレートガバナンスコーポレートガバナンスは、経営者がその使命を果たして株主の皆様の負託に応えるために必要不可欠な仕組みです。経営者の使命とはFUJITSU Wayで掲げる企業理念の下、目先の利益のみを追いかけるのではなく、お客様やお取引先様の信頼に応え、社員が生き生きと誇りを持って働き、社会に貢献する経営を行うことです。こうした経営の実践を通じて、中長期的な成長や企業価値の向上を実現します。詳しく見る
リスクマネジメントリスクマネジメントグローバルなICT事業活動を通じて企業価値を持続的に向上させるため、その達成に影響を及ぼす様々なリスクを適切に把握し、その未然防止や発生時の影響最小化と再発防止に努めることを経営の重要課題と位置付けています。そのうえで、グループ全体のリスクマネジメント体制を構築し、その実践を推進するとともに継続的に改善しています。詳しく見る
情報セキュリティ情報セキュリティグローバルICT企業として、安心・安全なデジタル社会を実現するために、情報セキュリティの維持とさらなる強化を重要な社会的責任と捉えています。グループ全体の情報セキュリティを確保しながら、製品およびサービスを通じてお客様の情報セキュリティの確保・向上に積極的に努めることにより、「快適で安心できるネットワーク社会づくり」に貢献しています。詳しく見る
品質と顧客満足品質と顧客満足お客様起点の品質を常に意識し、日々変化する社会やお客様ニーズの把握に努め、品質技術・ノウハウと先進テクノロジーの融合により、さらなる品質向上のため継続的改善に取り組みます。また、マネジメント革新と同時に、お客様の変化に合わせて革新し続ける企業風土を作り上げるために様々な取り組みを実施しています。品質への取り組みお客様とともに
ページの先頭へ