FUJITSU Public Sector Solution Social Century Transport

映像配信システム

駅構内の混雑やホームドアの状況などの映像を駅員や指令に配信することにより、利用者の安全性向上を支援するシステムです。

システム概要

カメラで撮影された可動式ホーム柵の開閉状態がライブ映像で設備管理会社・輸送指令・駅の監視員の監視モニターに配信されます。カメラ制御も可能で、任意の位置の映像を表示できます。

システムイメージ

映像配信システム システムイメージ

特長

カメラメーカを問わない柔軟性・既設カメラの有効活用

カメラメーカを問わず映像表示とカメラ制御が可能です。※メーカの制御コマンドは開示を受ける必要があります。
他社のネットワークカメラと富士通のIP700やIP900との混在利用も可能です。

操作し易いインターフェース

鉄道事業者向に最適化されたHMI、画面カスタマイズが容易なGUI構造です。

お問い合わせ/ご相談

ページの先頭へ