次世代エネルギープラットフォーム
分散電源管理ソリューション

分散電源管理ソリューションとは

富士通は持続可能な社会づくりを目指し、再生可能エネルギーや蓄電池などの分散型エネルギーリソースの最大活用に向けた次世代エネルギープラットフォームの構築に貢献します。
グローバルでVPP(仮想発電所)及びエネルギー管理ビジネスの実績豊富なAutoGrid社の分散電源管理ソリューションAutoGridFlex™をベースに、リアルタイムに多数のDER(分散エネルギーリソース)の状況を予測し、最適化計算を行い、それぞれの機器を制御する機能を提供します。
当社における過去実証等の取組みから蓄積された技術と知見を組み合わせることで、より高精度で信頼できる分散電源管理を実現します。

分散電源管理ソリューションの特長

  • VPP機能ラインナップの充実世界中の大手エネルギー事業者での実績に裏付けされた、多様なリソースを柔軟かつ確実に運用するための、計画、監視、制御機能と、最適運用を実現するための高度な予測、イベント管理機能を提供します。
  • 高付加価値と信頼性新たなエネルギー取引市場の創設に確実に対応しながら、環境価値やEVの活用など、段階的な付加価値サービス対応への拡張が可能です。また、実証等での検証知見により、信頼性の高いサービスメニューを提供します。
  • 分散エネルギーリソースとの協調運用従来の大規模集中電源依存型から、多様なエネルギーリソースの協調運用型のエネルギー供給形態の移行を促進します。この形態は、地域特性に応じたエネルギーの最適運用や、災害時・緊急時のレジリエンス対応にも貢献します。

製品詳細

エネルギー業界で最初の、真のフレキシビリティ管理ソリューション

需要と供給が予測できず、制御できなくなる可能性がある世界で調整を行うための鍵は、データを利用してエネルギーの増減に合わせて動かすことです。柔軟性に優れたユースケース向けに特別に構築された3つのアプリケーションを備えたAutoGrid Flex™は、エネルギーインターネットの豊富なデータの鉱脈を探索して、分散エネルギーリソース(DER)から最大の価値を引き出します。

全てのDER 全てのサービス 全てのお客様 一つのソリューション

ネットワーク中心のアプローチにより、エネルギーリソースのポートフォリオ全体に渡って最大の価値を引き出すことができます。

個々に合わせた価値に基づいた体験により、お客様所有の設備に対する満足度、維持性、統合性が向上します。

エネルギーデータサイエンスとビッグデータの加速と拡大により、リアルタイムで大量のエネルギーリソースの予測・制御を行います。

モジュール式で設定柔軟性の高いSaaSアーキテクチャ、豊富なAPI、そしてオープンスタンダードの採用により、迅速な導入が可能です。

AutoGrid Flex Modules

AutoGrid DROMS デマンドレスポンス最適化&管理システム


包括的でディスパッチ可能なレベルのデマンドレスポンスを提供

AutoGrid DROMS™ は、世界で最も包括的なデマンドレスポンス最適化・管理システムです。急速に発展するエネルギーインターネットの世界で、デマンドレスポンスプログラムを成功を収めるよう位置づけるために、4つの強力な機能を提供します。

  • 全ての設備、プログラム、お客さまを対象とする、単一の包括的なデマンドレスポンス管理システム(DRMS)アプリケーションを提供。
  • プログラムの高い収益率を実現するカスタマーエクスペリエンスを提供。
  • 複雑なビジネス・ルール、高精度の負荷削減に対する予測と測定・評価により、ディスパッチ可能なレベルのDRを実現。
  • 新しいプログラムの迅速な展開と容易な拡張に向け、迅速に拡張。
データシートのダウンロード

AutoGrid DERMS 分散エネルギリソース管理システム


系統運用を強化するためにDERを活用

AutoGrid DERMSは、業界で最も包括的な分散エネルギーリソース管理システム(DERMS)アプリケーションであり、あらゆる種類の分散エネルギーリソース(DER)に接続し、管理します。
電力網の信頼性を向上させ、電力品質を保証し、アンシラリーサービスを実現するために、スマートインバータ、エネルギー貯蔵設備、熱電併給(CHP)、そして他の分散型発電リソースを利活用します。

データシートのダウンロード

AutoGrid VPP バーチャルパワープラント(仮想発電所)


柔軟性を持つリソースから最大の価値を抽出

AutoGrid VPP (仮想発電所)は、お客様所有の柔軟性を持つエネルギー貯蔵設備、分散電源、そして需要側のリソースを集約し、複数のエネルギー市場で収益化し、それをキャッシュフローをもたらす事業へと変換します。
クラス最高の予測機能と設備最適化能力を備えたAutoGrid VPPにより、電気事業者やアグリゲータは、追加の柔軟性の高い容量を創出することができ、世界中の高い収益性の市場における柔軟性の高いリソースから最大の価値を引き出すことができるようになります。

データシートのダウンロード

システムアーキテクチャ

技術の柱

エネルギー人工知能

  • エネルギードメインに特化した導入済モデルによる機械学習と予測分析
  • DER制約や市場の価値の流れを理解したエネルギードメインに特化した最適化
  • 何百ものDER設備への開発済のコネクタと、ドメインに特化しているコネクタの拡張サポート

ビッグデータの高速性と規模性

  • ビッグデータ、No SQL、完全にコンテナ化
  • 高可用性、NERC-CIP互換、クラウドネイティブ、マルチクラウドソリューション

オープンで高拡張性

  • APIによるユニバーサルDER管理構造とデータモデル。
  • サードパーティ保有モデル、最適化、アプリケーションを作成するためのAPI

スマート・エネルギーに関するお問い合わせ

ページの先頭へ