GTM-MML4VXJ
Skip to main content

警察指令管制システム

システム概要

警察指令管制システムは、住民からの110番通報に迅速かつ正確に対応し、現場にパトカーや交番の警察官を急行させることで、人命救助や事件・事故への対処などを支援するシステムです。

ペンを使った高い操作性と効率的な入力により、通報者からの情報を正確に受理することができます。また、警察官が現場に急行するには事案発生場所を迅速に特定する必要があります。

本システムでは地図情報システムと連携し、豊富で効果的な検索機能により発生場所の早期特定を支援し、現場到着までのリスポンスタイムの短縮を実現します。

他にも、パトカーの活動状況・動態情報を把握するためのカーロケータシステムやあらゆる情報を警察本部内で表示する大型表示システムなどと連携しており、住民の安全・安心のために本システムは警察通信指令業務をサポートします。

システムイメージ

警察指令管制システム システムイメージ

安全・安心な社会を支える公共システムに関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)