GTM-MML4VXJ
Skip to main content

高速なバックアップ/リカバリーを実現
Snapshot™機能

Snapshot™はNR1000F/NR1000A series自身のオンラインバックアップ機能です。ボリューム内にデータブロックのマッピングテーブルを複数世代維持管理し、更新データの差分を管理することによって、効率的にバックアップデータを作成します。

Snapshot機能

効果

  • あらかじめ設定したスケジュールにより、最大1023世代バックアップデータを採取します。注1
  • 誤ってデータを削除してもドラッグ & ドロップ操作で容易にデータを復元できます。
    Snapshotのイメージ
  • 週、日、時の3つのレベルでバックアップスケジュールが可能です。
  • バックアップ処理中でも運用データの更新が可能です。
  • ユーザー自身でデータ復旧が可能です。システム管理者の作業負荷を軽減させることができます。また、Snapshotフォルダを非表示設定にすることにより、システム管理者のみデータ復旧を行う運用にすることが可能です。

(注1) Data ONTAP 9.4以降の場合

動作環境

サポートストレージ ETERNUS NR1000F series
ETERNUS NR1000A series

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS