GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. データ移行のための業務停止時間をゼロに! 「無停止ストレージマイグレーション」

データ移行のための業務停止時間をゼロに!
「無停止ストレージマイグレーション」

ETERNUS AFおよびETERNUS DX(以下、ETERNUS)では、「無停止ストレージマイグレーション」をサポート注1しています。

無停止ストレージマイグレーションでは、業務サーバを停止させることなく、旧ストレージ装置内のボリュームデータを新ストレージ装置内のボリュームに移行させる機能で、ストレージ装置のリプレースなどに最適な機能です。

この機能により、24時間365日のサービス提供を求められているお客様の課題を解決します。

データ移行手順

移行先のストレージ側で、自動的に移行元ボリュームの識別情報を移行先ボリュームに引継ぎます。これにより、サーバ側で移行元ボリュームと移行先ボリュームが同一のボリュームだと認識させることができます。
そして、サーバのマルチパスドライバの機能を使用し、移行元から移行先へ業務IOを切り替えることで、業務を停止することなくストレージの移行を実現できます。

(注1) 本機能はETERNUS AFおよびETERNUS DXのファームウェアバージョンV10L80以降でサポートしています。

効果

  • 無停止ストレージマイグレーションでは、移行先ボリュームの識別情報が移行元ボリュームの識別情報と一致する為、業務ボリュームの切り替えに伴う停止期間を完全にゼロにすることが可能
  • データ移行のための専用設備が不要
  • 追加ソフトの購入は必要なし(無償)。ただし、機能を使用するためにはライセンス(無償)が必要

動作環境

サポート
ストレージ
オールフラッシュアレイ ETERNUS AF150 S3
ETERNUS AF250 S3/S2, AF250
ETERNUS AF650 S3/S2, AF650
ETERNUS DX200F
ハイブリッドストレージ
システム
ETERNUS DX60 S5/S4/S3
ETERNUS DX100 S5/S4/S3, DX200 S5/S4/S3
ETERNUS DX500 S5/S4/S3, DX600 S5/S4/S3
ETERNUS DX900 S5
ETERNUS DX8100 S4(注2)/S3(注2), DX8700 S3(注2), DX8900 S4(注2)/S3

(注2) メインフレーム接続環境はオフライン方式のみ。

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。
(注)他社機からのデータ移行については、弊社担当営業へお問い合わせください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS