GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. 仮想化環境のストレージ運用課題を解決する最新技術 VVOL

仮想化環境のストレージ運用課題を解決する最新技術 VVOL

ETERNUS DX × VVOL:従来のストレージ運用課題の解決と運用者の負担軽減を実現する新技術 富士通フォーラム2015にてVVOLデモ開催!

多数の仮想マシンをかかえるプライベートクラウド基盤や、ストレージ管理者不在の仮想システムを運用されているお客様に最適なVMwareのボリューム仮想化技術「VVOL(Virtual Volumes)」。
ストレージ管理者の負荷軽減を促すVVOLとETERNUS DXの最新ストレージ運用術についてご紹介します。

VVOLとは

VVOL 導入のメリット:シンプルな設計、容易な拡張性、vCenter Serverによる容易な運用、バックアップ運用の簡素化・高速化

VVOLとは、ストレージの仮想ボリュームを仮想ディスクとして扱える技術です。このVVOLを利用することで、仮想マシン単位にストレージを使用することが可能となり、レプリケーションやスナップショットなど、従来はファイルシステムやボリューム単位でしか行えなかった作業を仮想マシンごとに細かく設定できるようになります。これにより、運用管理者の負担軽減とともに、高速なバックアップ/リストアを実現し、コスト削減を図ることができます。

「技術用語解説」で詳しく読む arrow-double

富士通のVVOLはここが違う!

迅速、かつ、確実なバックアップ

  • スナップショットに加えて完全なクローンを取得することで物理障害に備えたデータ保全を実現
  • ストレージ・コピー機能を使用して迅速なバックアップ(複製の取得)を実現

仮想マシン単位の性能管理・最適化

  • 仮想マシン(VVOL)単位でストレージ性能管理が可能(情報採取、グラフ表示、閾値監視)
  • 仮想マシン(VVOL)単位でQoS(I/O帯域の制御)を自動化。業務の優先度に応じてI/O帯域を確保
  • QoS自動化にストレージ自動階層制御を組み合わせ、SSDなど高速なディスクへの配置によりI/Oレスポンスを確保

ファイル単位のリストア

  • 仮想マシン単位のバックアップ、リストアに加え、スナップショットからファイル単位のリストアも可能

(注)本機能を利用時には「ETERNUS SF Storage Cruiser ストレージ統合管理パック Advanced」が必要になります。

さらにVVOLを探求したい方へ

株式会社中央コンピュータシステム様 導入事例 「VVOLをベースとするプライベートクラウド基盤を構築」

株式会社BSNアイネット様 導入時事例:新しいストレージ管理技術である VMware vSphere Virtual Volumes を導入。

「VVOLとは」書庫探:技術用語解説 / VVOLについて図を用いて「やさしく・くわしく」解説しています

その課題、情くんにおまかせ! - マンガで解決、ITあるある - / 第17話:「仮想環境のストレージ管理が大変すぎる!もしかしてこんな思いをしているのはウチだけ…!?」を解決せよ!

有識者が語るVVOLとは何か? / 仮想化環境のストレージ運用の課題を解決する新技術について有識者4名の視点から解説します

ETERNUS DXとVVOLでできること / ETERNUS DXとVVOLで実現できる特長・機能を詳しくご紹介します

VOICE ~ETERNUSの現場から:ETERNUS DX seriesのVVOL対応の開発に参加したメンバーへのインタビュー。

富士通フォーラム2015 VVOLデモ / 「富士通フォーラム2015 東京」(2015年5月14~15日)の展示ブースで行われたVVOLデモの様子をご紹介します

VVOLを実現する製品ラインナップ

VVOL対応ストレージ

オールフラッシュアレイ - ETERNUS AF series

安定した高速処理と既存製品との優れた互換性を備えたオールフラッシュアレイ

ハイブリッドストレージシステム - ETERNUS DX series

卓越したスケーラビリティと高性能・高信頼テクノロジーをベースに大規模なストレージ統合を実現するETERNUS DX ハイブリッドストレージシステム

(注)ETERNUS DX60 S4/S5は未サポート

VVOL対応ソフトウェア

ETERNUS SF Storage Cruiser 【必須】
ストレージシステム基盤ソフトウェア
VMware環境のストレージ運用を簡易化

ETERNUS SF AdvancedCopy Manager
高速バックアップ・レプリケーションを提供するソフトウェア
VMware環境のバックアップ運用を簡易化

ETERNUS SF VASA Provider 【必須】
VMware vSphereおよびVMware vSphereの統合管理をサポートする
VMware vCenter Server連携用ソフトウェア
ETERNUS DXリソースの有効活用、システム性能の向上を実現

更新日:2019年11月5日
掲載日:2015年3月13日

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS