Veeam連携によるランサムウェア対策

サイバー脅威に打ち勝つセキュリティを意識したバックアップ

ランサムウェア(Ransom(身代金)+ Software(ソフトウェア)) は、感染したパソコンにファイル暗号化や端末ロックなどの制限をかけ、その制限の解除と引き換えに金銭を要求する身代金要求型 不正プログラムです。感染源はメールやウェブサイトなどが挙げられます。こうした攻撃は近年増殖し続けており、バックアップデータはますます攻撃の標的になりつつあります。

こうした攻撃からお客様の大切な資産であるデータを守り、安心して利用できるシンプルかつセキュアなシステムを実現するため、セキュアに設計されたVeeam連携によるランサムウェア対策ソリューションをご紹介します。

Veeamは、データ格納先をイミュータブル(不変的)にし、ランサムウェアの侵入を予防・検知監視し、安心安全なシステム運用を実現します。また、データ修復時にはバックアップデータをウィルススキャンし、ウイルス感染の検出を事前に確認して、安全なデータのみをリストアします。 これにより、ダウンタイムやデータ消失、高額な身代金の支払いを防ぐことができます。

01

侵入予防

マルウェア、ハッカーからの攻撃に備えるため、Veeamの「Hardened Repository(堅牢化リポジトリ)」機能により、オンプレミス環境、クラウド環境にバックアップするデータを変更不可能(不変: Immutable)なものにします。これにより、ランサムウェアからデータを安全に保護し、バックアップをさらに強化することができます。

02

侵入検知

多くのランサムウェアがマシンに侵入した場合、何かしらの影響でCPU利用率や書き込みレートが高くなります。Veeamは、仮想マシンの異常を検知した際に「Possible ransomware activity」と「Suspicious increment size」のアラートを発信し、いち早くウイルス侵入などの異常を検知し、感染拡大を防ぐことができます。

  • Possible ransomware activity
    インフラを監視し、CPU負荷の上昇時にストレージI/OとネットワークI/Oの振る舞いで検知を行い、アラームで通知する。
  • Suspicious increment size
    バックアップジョブを監視し、増分バックアップ時に増分変化量をモニタリング。変化量が大きくなりすぎた際にアラームで通知する。
    ※サイズの異常な増大は、悪意あるマルウェアの存在が影響している可能性があるため早期発見が重要
03

データ修復(ウイルス検知)

Veeamにより、本番環境にマシンのリストアする前にウイルスソフトウェアと連携しバックアップデータの安全性の確認を行い、セキュアなリストアを実行することができます。
Veeamは、リストアする予定のデータをマウントサーバーにマウントします。マウントサーバーで、Veeamはアンチウイルスを実行してスキャンします。スキャン中にアンチウイルスが感染を検出すると、状況に応じてリストア可否が判断され、リストアを停止します。感染の検出がなかった場合はリストアが継続されます。これにより、本番環境での完成拡大を防ぎます。

04

データ修復(ウイルス除去)

Veeamでのウイルス除去というかたちでセキュアなリストアを実行できます。隔離環境内でいったんシステムを起動し、マルウェアの調査・除去を実行したうえで、本番環境にリストアし直します。これにより、安心安全にデータを利用することができます。

さらに動画で詳しくご紹介

このように、ETERNUSとセキュアに設計されたVeeamを連携することで、ランサムウェアに対応し、企業の大切な資産であるデータを守り安心して利用できるシンプルかつセキュアなシステムを実現できます。
その中でもETERNUS AX/HX seriesは堅牢性の高い専用OS「ONTAP9」を採用し、セキュリティ対策に最適なストレージとしてご紹介しています(以下記事参照)。ETERNUS AX/HXおよびVeeamと組み合わせてご利用いただくことで、さらにランサムウェア対策に強化したソリューションをご利用いただけます。

ETERNUS×Veeamに関して
お気軽にご相談ください

さらに低コストでシンプルなデータマネージメントの魅力がわかる資料をダウンロードいただけます。ぜひダウンロードしてご活用ください。

ETERNUS×Veeamの魅力をさらに深堀り!!

  • 仮想環境のバックアップにオススメの構成
  • 検証結果から見えた仮想環境のバックアップ効果とは
  • バックアップコストを削減できる最適な組み合わせ
  • RPOとRTOによる災害対策構成案
ご相談と資料ダウンロードはこちらから

ETERNUS製品ラインナップ

ETERNUSでは、Veeamの1次・2次ストレージとして以下製品をサポートしています。Veeamと富士通の誇る高性能・高信頼ストレージシステムをお求めいただくことで、導入・構築・運用・サポートまで一気通貫したサービスを提供するとともに、運用性に優れ、統合されたデータ利活用基盤がお客様のデジタル革新を一層強固なものとすることをお約束します。

(注)FUJITSU Plug-In for Veeam Backup & Replication 必須
(注)FUJITSU Plug-In for Veeam Backup & Replication 必須

Veeam Software 対象製品

Veeam Backup & Replication/Veeam Availability Suiteとは

仮想環境(VMwareやHyper-V)のバックアップ、リストア、および、レプリケーションを行うことができる、Veeam Softwareが提供するデータ保護ソフトウェア製品です。また、本製品とリソースの監視等を行うランサムウェア対策機能が包含されたツール「Veeam ONE」の機能をセットでお使いいただける「Veeam® Availability Suite™」製品をご用意しております。これまでのバックアップ機能に、データに対するランサムウェア監視の機能等が追加されたことで、より高度なデータ保護が可能となります。

Veeam Backup Essentialsとは

小規模環境向けにお手ごろ価格でご提供するソフトウェアです。バックアップ・復元・監視機能を1システムで50インスタンス分までのご利用制限はありますが、Veeam Backup & Replicationの機能はそのままで、リソースの監視等を行うランサムウェア対策機能が包含されたツール「Veeam ONE」の機能とセットでご利用いいただけます。

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ