GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. RAIDグループの活性容量拡張 ロジカル・デバイス・エクスパンション

RAIDグループの活性容量拡張
ロジカル・デバイス・エクスパンション

ロジカル・デバイス・エクスパンションは、既存のRAID グループのRAID レベルや、RAIDグループのドライブ構成を変更して、動的にRAID グループの容量を拡張する機能です。実行する際に、ドライブの増設が可能です。RAID グループそのものを追加しなくても、本機能により既存RAIDグループの容量を拡張することで、新たなボリュームを追加することができます。

RAID グループの容量を拡張する場合(RAID5(3D+1P) ⇒ RAID5(5D+1P)に拡張)

RAID レベルを変換する場合(RAID5(3D+1P) ⇒ RAID1+0 (4D+4M)に拡張)

効果

  • RAIDグループにデータを保持した状態で、ディスクドライブを増設してRAIDグループの容量を増やすことが可能。
  • RAIDグループの容量拡張と同時にRAIDレベルの変更を行うことが可能。

動作環境

サポート
ストレージ
オールフラッシュアレイ ETERNUS AF150 S3
ETERNUS AF250 S3/S2, AF250
ETERNUS AF650 S3/S2, AF650
ETERNUS DX200F
ハイブリッドストレージ
システム
ETERNUS DX60 S5/S4/S3
ETERNUS DX100 S5/S4/S3, DX200 S5/S4/S3
ETERNUS DX500 S5/S4/S3, DX600 S5/S4/S3
ETERNUS DX900 S5
ETERNUS DX8100 S3, DX8700 S3, DX8900 S4/S3
ETERNUS DX60 S2, DX80 S2, DX90 S2
ETERNUS DX400 S2 series, DX8000 S2 series
サポートサーバ 基幹IAサーバ、UNIXサーバ、PCサーバ

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。なお、旧製品のお取り扱いについては弊社担当営業までお問い合わせください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS