GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. すべてのRAIDグループが対象となるホットスペア Global Hot Spare

すべてのRAIDグループが対象となるホットスペア
Global Hot Spare

ホットスペアとは、ドライブの故障に備えて、あらかじめ予備のドライブを通電状態で待機させておくことを意味します。
Global Hot Spareは、このホットスペアを異なるドライブエンクロージャ(DE)間にあるすべてのRAIDグループから共用することができます。
ホットスペアを搭載することにより、RAIDグループ内のドライブが1つ故障すると、故障ドライブのデータをホットスペアに自動的にバックグラウンドで修復(リビルド)します。故障したドライブを正常なドライブに交換すると、ホットスペアのデータを正常なドライブに自動的にバックグラウンドで復旧(コピーバック)します。

グローバルホットスペア

(注) 上図はイメージ図であり、製品に応じて構成が異なります。

効果

  • DEにあるすべてのRAIDグループからホットスペアを有効に活用できます。

動作環境

サポート
ストレージ
オールフラッシュアレイ
ETERNUS AF250 S2/AF250
ETERNUS AF650 S2/AF650
ETERNUS DX200F
ハイブリッドストレージシステム/ディスクストレージシステム
ETERNUS DX60 S4/S3
ETERNUS DX100 S4/S3, DX200 S4/S3
ETERNUS DX500 S4/S3, DX600 S4/S3
ETERNUS DX8100 S4/S3, DX8700 S3, DX8900 S4/S3
ETERNUS DX60 S2/DX60
ETERNUS DX80 S2/DX80
ETERNUS DX90 S2/DX90
ETERNUS DX400 S2/DX400 series
ETERNUS DX8000 S2/DX8000 series
ETERNUS4000, ETERNUS8000
ETERNUS3000, ETERNUS6000

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS