すべてのRAIDグループが対象となるホットスペア
Global Hot Spare

ホットスペアとは、ドライブの故障に備えて、あらかじめ予備のドライブを通電状態で待機させておくことを意味します。
Global Hot Spareは、このホットスペアを異なるドライブエンクロージャ(DE)間にあるすべてのRAIDグループから共用することができます。
ホットスペアを搭載することにより、RAIDグループ内のドライブが1つ故障すると、故障ドライブのデータをホットスペアに自動的にバックグラウンドで修復(リビルド)します。故障したドライブを正常なドライブに交換すると、ホットスペアのデータを正常なドライブに自動的にバックグラウンドで復旧(コピーバック)します。


(注) 上図はイメージ図であり、製品に応じて構成が異なります。

効果

  • DEにあるすべてのRAIDグループからホットスペアを有効に活用できます。

動作環境

サポートストレージオールフラッシュアレイETERNUS AF150 S3
ETERNUS AF250 S3/S2, AF250
ETERNUS AF650 S3/S2, AF650
ETERNUS DX200F
ハイブリッドストレージ
システム
ETERNUS DX60 S5/S4/S3
ETERNUS DX100 S5/S4/S3, DX200 S5/S4/S3
ETERNUS DX500 S5/S4/S3, DX600 S5/S4/S3
ETERNUS DX900 S5
ETERNUS DX8100 S4/S3, DX8700 S3, DX8900 S4/S3
ETERNUS DX60 S2, DX80 S2, DX90 S2
ETERNUS DX400 S2 series, DX8000 S2 series

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。なお、旧製品のお取り扱いについては弊社担当営業までお問い合わせください。

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)