GTM-MML4VXJ
Skip to main content

CPUと装置間のオーバーヘッド軽減
高速サーチ機能

従来は目的のレコードを検出するまでチャネルとの交信(サーチ・検出)を繰り返していましたが、ETERNUS DXの高速サーチ機能により、目的レコードを検出して初めて交信されるため、CPUとETERNUS DX間のオーバヘッドが削減されます。

高速サーチ機能

効果

  • ライブラリ検索とデータセット検索の高速化を可能にし、バッチ立ち上げ時間の短縮やTSSコマンドの応答時間短縮を実現します。

動作環境

サポートストレージ ETERNUS DX8100 S4/S3, DX8700 S3, DX8900 S4 
ETERNUS DX8000/DX8000 S2 series
ETERNUS8000, ETERNUS6000, ETERNUS GR800 series
サポートサーバ メインフレーム(GS21), PRIMEFORCE (MSP-EX)

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS