GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. ドライブへの負荷集中を軽減 ワークボリューム負荷分散割当機能

ドライブへの負荷集中を軽減
ワークボリューム負荷分散割当機能

ワークボリュームを使用する時、サーバ側のOSがETERNUS DXの構成を認識しているため、物理的に同じドライブに負荷が集中しないように領域を割り当て、高速処理を実現します。

ワークボリューム負荷分散割当機能

効果

  • 同一ディスクドライブへの負荷集中を防止し、高速処理を実現します。

動作環境

サポートストレージ ETERNUS DX8100 S4/S3, DX8700 S3, DX8900 S4 
ETERNUS DX8000/DX8000 S2 series
ETERNUS8000, ETERNUS6000, ETERNUS GR800 series
サポートサーバ メインフレーム(GS21), PRIMEFORCE (MSP-EX)

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS