GTM-MML4VXJ
Skip to main content

基幹業務のバックアップ運用

バックアップ運用の無停止化を実現できます。

課題

  • NAS環境のファイルサーバに統合されたデータをテープライブラリに2次バックアップする場合、基幹ネットワークの負荷が大きくなり業務影響が発生するだけでなく、バックアップ時間が増加する。

構成例

バックアップ運用の無停止化

効果

  • NetWorkerおよびSafeCLUSTER/HA for NetWorkerまたはPRIMECLUSTER Wizard for NetWorkerと連携した運用待機型クラスタシステムにおいてバックアップ運用の無停止化を実現
  • ノード切り替え発生時もライブラリ装置の資源をすべて引き継ぎが可能

動作環境

推奨テープライブラリ ETERNUS LT20 S2
ETERNUS LT40 S2
ETERNUS LT60 S2
ETERNUS LT140
ETERNUS LT260
ETERNUS LT270 S2
必須ソフトウェア NetWorker
SafeCLUSTER/HA for NetWorker
PRIMECLUSTER Wizard for NetWorker

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS