ETERNUS OpenStack VolumeDriver

ETERNUS OpenStack VolumeDriver(以下、本ソフトウェア)は弊社製 ETERNUS AF seriesおよびETERNUS DX series(以下、ETERNUS)において、OpenStackとの連携をサポートするためのプログラムです。

ETERNUS用のVolumeDriverを使用することでcinder の BlockStorageとして利用することができます。 ETERNUS上へVolumeの作成、作成したVolumeをVMインスタンスへの割り当てなどの作業が、OpenStackの標準インターフェース(Horizon)からの操作で行うことができます。

なお、本ソフトウェアのダウンロードは無料です。
弊社(富士通株式会社。以下同様)は、本ソフトウェアをお客様にご提供するにあたり、下記「使用条件」にご同意いただくことを使用の条件とさせていただいております。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードまたは使用すると、下記「使用条件」にご同意いただいたものといたしますので、下記「使用条件」にご同意いただけない場合には、ダウンロードを中止してください。

使用条件

ソフトウェアのご使用にあたっては、下記の使用条件をお守りください。
使用条件を遵守できない場合には、本ソフトウェアは使用しないでください。

  1. 本ソフトウェアは、対象機種のみご使用できます。
  2. 本ソフトウェアには、Apache License 2.0 が適用されます。
  3. 本ソフトウェアを使用した結果、損害が発生しても弊社は一切の責任を負いません。
  4. 本ソフトウェアはSupportDesk対象製品ではありません。お問い合わせは下記「入力フォーム」よりお願いします。

著作権

本ソフトウェアの著作権は、富士通株式会社が所有します。

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ