GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ハイブリッドストレージシステム >
  6. ETERNUS DX series >
  7. 停電時のキャッシュデータ保護 「キャッシュプロテクター」

停電時のキャッシュデータ保全
キャッシュプロテクター

ETERNUS AFおよびETERNUS DXはキャッシュが二重化されており、常にキャッシュ上のデータをミラーリングしているため、万が一、片系のキャッシュが故障した場合でもデータは保全されます。
また、停電などの電源供給が停止された場合でも、キャパシター(注1を用いて、コントローラー内のキャッシュメモリ上のデータを不揮発性メモリに退避させます。SCUの電源供給は数十秒から数分で途絶えますが、不揮発性メモリへ退避したキャッシュデータは保持日数の制限なく保護します。

さらに、定期的交換が必要なバッテリーに代わり、劣化しにくいSCU(System Capacity Unit)を採用することで、産業廃棄物の低減を実現しています。

(注1) SCU(System Capacity Unit)
コントローラー内蔵のキャパシターユニット。データのバックアップのみに使用される電源です。停電時に装置に電源供給をする場合は、UPS(無停止電源装置)などの接続が必要です。

キャッシュガード概要図

効果

  • 停電発生時にキャッシュ内のデータを確実に保証します。

動作環境

サポート
ストレージ
オールフラッシュアレイ ETERNUS AF250
ETERNUS DX200F
ハイブリッドストレージシステム/ディスクストレージシステム ETERNUS DX60 S3
ETERNUS DX100 S3/DX200 S3
ETERNUS DX60 S2/DX60
ETERNUS DX80 S2/DX80
ETERNUS DX90 S2/DX90

(注)本ページでご紹介している製品・機能・サポート内容などは都合により予告なく変更することがありますので予めご了承ください。


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS