株式会社イトーキ 様 導入事例

イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAの会員の方々の活動を支え、知識や情報のプラットフォームとして機能する、業務に密接したシステムを導入!

  • 交通機関カードによる入退館管理により効率化を実現し、会員の負担を軽減。
  • 施設でのタブレット端末貸出や、図書の閲覧をシステム化、スムーズな運用を実現。
  • 会員のコミュニティ環境として、情報交換の場(SNS)を用意。
課題
効果
課題会員への負担が少なく、かつ効率的にオペレーションできる仕組みを作りたい。
効果利便性
交通機関カードを会員証として活用、会員サービスとしてのタブレット貸出や、図書閲覧をシステム化し、スムーズな運用を実現。
課題サービス向上のために、どういった職種や年齢層の方が利用しているのかをデータとして収集したい。
効果活用性
会員情報を元に、開催イベントの策定や、会員の方への様々なご案内など、サービスの向上に活かしている。
課題SYNQAに参加するメンバー、イノベイターの方々のコミュニティを支えるSNSを充実させたい。
効果協創性
Chatter(SalesforceのSNS機能)の利用により、会員コミュニティの形成を支援していく。

「イノベーションセンターの知識や情報のプラットフォームを構築し、同時に会員コミュニティの支えとなるシステムを目指したかった。そのためグローバルで、セキュアな環境下のクラウドモデルでソリューションを実装でき、拡張性も高いセールスフォースを選択しました。」

株式会社イトーキ
ICTソリューション企画推進部
部長 大橋 一広氏

導入のポイントなど、続きはこちらからご覧いただけます

イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAの会員の方々の活動を支え、知識や情報のプラットフォームとして機能する、業務に密接したシステムを導入!

イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA 概要

所在地 東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1-3F
施設紹介 イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAは新しい時代の新しい働き方を実践し、企業の枠を超えて、新たなビジネスを創り出すことを目的とした空間です。
年間120を超えるセミナーやイベントを開催し、多くのコラボレーション事例を生んでいます。
ホームページ イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAホームページ新しいウィンドウで表示

[2015年3月9日掲載]

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

Salesforce CRMに関するお問い合わせ・ご質問・トライアルのご相談

ページの先頭へ