ETERNUS AB/HB series
オンライン中のデータ移行「Remote Storage Volumes機能」

ETERNUS AB/HB seriesでは、iSCSIインターフェイスを使用し、旧ストレージからETERNUS AB/HB seriesへデータ移行が行える「Remote Storage Volumes機能」をサポートしています。本機能により、ダウンタイムを最小限に抑えつつ、旧ストレージからオンラインでのデータ移行を実現します。

実際のデータ移行の流れは以下動画をご覧ください。

Remote Storage Volumesによるオンライン中のデータ移行の流れ

本機能の主な用途

  • 機器のアップグレード
  • ハードウェアの更新
  • ETERNUS AF/DXからの移行

動作環境

サポートストレージ 移行元 ETERNUS AB series
ETERNUS HB series
ETERNUS AF series以降
ETERNUS DX S3 series 以降
移行先 ETERNUS AB series(SANtricity 11.70.1以降)
ETERNUS HB series(SANtricity 11.70.1以降)
データ移行用インターフェイス iSCSI

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ