Data Driven Management不確かな時代をデータで切り拓く

私たちの想像をはるかに超えて変化する世界で、企業が持続的に成長していく鍵となるのが、データドリブン経営です。

富士通は、お客様がこれまで活用できていなかった複雑で膨大なデータを組合せ、新たなインサイトを導き、お客様のビジネスや、業界、社会をデータで変革します。

データドリブン経営を実現する富士通のアプローチ

お客様の目的達成のために、最もインパクトのある仮説をデータから導き出します。

3つの変革領域

私達は、3つの領域でデータドリブンによる変革を実現していきます。

Management Transformationデータに基づく迅速な意思決定で
経営を変革

経営に携わるお客様へ、これまでは困難であったデータの統合や活用を実現します。

  • 企業内に散在する異なる形式のデータ
  • 大規模で統合が困難なデータ
  • 機密性が高く取り扱いが困難なデータ
  • 企業が置かれている環境理解のための膨大な外部データ

など

  • DX戦略策定
  • 新規ビジネス創出
  • DX人材の育成

Operational Transformationより多くのデータを活用し
業務を変革

事業に携わるお客様へ、社内のプロセスや組織を越えたプロセスの変革を実現します。

  • 業務・プロセスごとに蓄積されているデータ
  • 商品の製造から配送、販売までサプライチェーンを構成するデータ
  • 商品の利用状況を示すデータ

など

  • 業務プロセスの効率化
  • 商品などの提供価値の強化
  • 顧客体験の変革

Cross Industry Transformation企業の壁を越えたデータ活用で
業界や社会を変革

社会や業界の変革をリードしようとするお客様へ、新たな仕組みや価値の創造を支援します。

  • 企業や国を越えたデータ
  • 事業に関係する全てのステークホルダーのデータ
  • 製品や素材リサイクルなど追跡が困難なデータ

など

  • 業界全体の変革
  • 持続可能な開発目標(SDGs)
  • スマートシティ

Data Driven Managementに関するお問い合わせ・ご相談

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • 0120-933-200(通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ