GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2009年 >
  5. 触媒討論会に材料・化学研究開発支援ソリューションを出展

触媒討論会に材料/化学研究開発支援ソリューションを出展

2009年9月18日

当社では、2009年9月27日(日曜日)から28日(月曜日)にかけて開催される第104回触媒討論会 付設展示会に、材料・化学分野の研究開発を支援するソリューションを出展します。

今年の触媒学会では、二酸化炭素からメタノールを作り出す触媒の研究や、排ガス中の有害成分である一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)および窒素酸化物(NOx)等を浄化する触媒の研究等、環境・エネルギーに関連した多くの研究が講演・討論される予定です。

当社展示ブースでは、触媒反応の経路探索等に利用できる「SCIGRESS」を展示いたします。

是非、当社ブースまでご来臨賜りますよう、お願い申し上げます。

【触媒討論会 付設展示会】

日時:

2009年9月27日(日曜日)~28日(月曜日)

会場:

フェニックス・シーガイア・リゾート
ワールドコンベンションセンター サミット 4階 ホワイエ
〒880-8545 宮崎市山崎町浜山

【当社出展ソリューション】

計算化学統合プラットフォーム「SCIGRESS(サイグレス)※」

SCIGRESSは、使いやすい分子モデリング機能、多種多様な計算機能(分子力学法、古典/第一原理分子動力学法、分子軌道法、密度汎関数法)、強力な解析機能をユーザフレンドリで操作性の高いインターフェースから操作できる計算化学の統合的なプラットフォームです。

9月にリリースされたV2.0では、分子動力学ソフトウェア「Materials Explorer 5.0」からのモデリング・解析機能の大幅な移植により、計算の対象範囲がさらに拡大されました。
低分子から、高分子、結晶まで、幅広い材料に適用でき、最先端の材料研究に加え、実験研究 分野や教育での利用等、幅広い分野にご利用頂けます。

※SCIGRESSは富士通株式会社の製品です。

【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 富永 英俊
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589福岡市早良区百道浜2-2-1富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,620名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2009年9月18日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ, , ,

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
未来社会ソリューション本部 ソーシャルICTソリューション部
icon-telephone 電話: 092-260-6230
icon-form お問い合わせフォームへ