PRESS RELEASE

2019年3月25日
株式会社富士通九州システムズ

システム更改におけるデータ移行支援サービスを提供開始

~限られた時間内での安全かつ迅速なデータ移行を支援します~

当社は、株式会社インサイトテクノロジー社が販売する高速データレプリケーション「Attunity Replicate」を用いたデータ移行支援サービス「データ移行ソリューション」を2019年4月から提供開始します。

24時間、365日稼働し続けるICTシステムが求められる昨今、システム更改における業務停止時間を最小限にし、限られた時間内で膨大なデータを確実に移行させるニーズが高まっています。

本サービスは、データベース製品固有の知識と移行スキル・ノウハウを持ったデータベースエキスパートが「Attunity Replicate」を用い、限られた時間内での安全かつ迅速なデータ移行を支援します。

背景

システム更改における現行システムから新システムへの移行の際、最大の難関はデータ移行だと言われています。移行計画の策定に始まり、対象データの選定、方式設計、移行テスト、移行リハーサル、本番移行といったプロセスの中に数多くの作業が存在します。データ移行は、要件が多くなりがちであるにも関わらず、十分な費用やスケジュールが考慮されていないケースも多々見受けられます。

本サービスは、システム更改やクラウド上へのシステム移行をご検討されているお客様を対象に、計画の策定段階からデータ移行に関わる業務をITサービスとしてトータルにサポートするものです。

本サービスの特長

  1. 計画策定から移行本番まで一貫したサポートを実施

    データベースエキスパートが、データ移行計画策定から移行本番までの作業をサポートいたします。

    データ移行プロセス一覧

    • ヒアリングアセスメントからデータ移行計画策定
      事前にチェックツールを用いて、お客様環境の調査、移行対象データの内容を把握し、移行の難易度の診断をおこないます。さらに、当社の移行ノウハウを集約したデータ移行計画のテンプレートを用いて、計画の策定をおこないます。
    • データ移行方式設計
      「Attunity Replicate」の設計ノウハウを基に、格納データに合わせた最適な移行方式を検討します。
    • データ移行環境構築・テスト
      稼働中の現行システムに対し、「Attunity Replicate」のチューニングにより、負荷をコントロールすることで、テスト期間中の業務影響を調整できます。
    • データ移行リハーサル
      業務アプリケーションやバッチ処理を意識したリハーサル計画を策定し、本番移行で発生しうる問題を事前に洗い出します。
    • データ移行本番
      システム切替におけるデータ移行の実施、切替当日の稼動確認に立会い、確実なデータ移行をサポートします。
  2. 業務停止時間の大幅短縮

    システム切替日まで更新がないデータは、事前に新システムDBに転送します。システム切替日まで更新に時間がかかるデータは「Attunity Replicate」を使い、データ同期をおこないます。(この同期された最新データは、新システムに移行される各種業務アプリケーションの開発用テストデータとして利用することも可能です。)システム切替当日は、最終データのみ反映することで、業務停止時間を大幅に短縮し、切替をおこなうことができます。

  3. 現行データベースへの低負荷

    「Attunity Replicate」は、現行データベースにソフトウェアやエージェントをインストールの必要がなく、中間に中継サーバを置いて処理が可能であるため、現行データベースへの移行作業で発生する負荷を低減することができます。また各種クラウド上でも利用可能です。

  4. 移行データの正当性確認

    データ移行リハーサルおよび本番移行後は、一般的に行われる正当性確認のみならず、個々のデータを比較いたします。個々のデータを比較することで、移行データの正当性をより確実にチェックし、安全性を担保します。

提供価格および提供時期

サービス名提供価格(税抜)提供時期
データ移行ソリューション個別見積り2019年4月1日から

※移行対象となるデータ量に応じて価格が変更になります。

Attunity Replicateについて

データベース、DWH、Hadoopなどの異なるソース/ターゲット間において、高速で簡単なリアルタイム・データ・レプリケーションを可能にするソリューションです。(株式会社インサイトテクノロジー社のHPより抜粋)

インサイトテクノロジー様からのエンドースメント(推薦)

株式会社インサイトテクノロジーは、株式会社富士通九州システムズの「Attunity Replicate」を用いた「データ移行ソリューション」の販売開始を歓迎いたします。

多様化するシステムニーズに答えるために、システムを更改する必要性が増しています。しかし、システム移行の際にダウンタイムなしに新システムへデータ移行をおこなうことは非常に困難な作業として情報システム部門を悩ませています。

このたび富士通九州システムズ様がシステム更改時におけるデータ移行に関する作業をITサービスとしてトータルにご提供することは、多くの企業の情報システム部門の悩みを解決することにつながると期待しております。

今後ともインサイトテクノロジーはお客様の課題解決にお役に立てるようにパートナー企業との関係強化を推進してまいります。

株式会社インサイトテクノロジー
取締役副社長兼COO:森田 俊哉

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ