GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2018年 >
  5. IT経験ゼロでも配属先で活躍できる新人教育

PRESS RELEASE

2018年3月14日
株式会社富士通九州システムズ

IT経験ゼロでも配属先で活躍できる新人教育

~ミスマッチによる離職者を大幅に減少~

株式会社アイネット様(本社:横浜市西区、代表取締役社長 梶本 繁昌氏、以下:アイネット様)は、IT研修に当社の新人研修プログラムを導入しました。過去のノウハウをもとに、毎年更新される研修を通じてミスマッチによる離職者を減らし、SEおよび営業や業務職も含めた人材育成に貢献しています。
アイネット様は、ガソリンスタンド・石油業界から、データセンターやクラウドなども利用し、幅広い業種業態のシステム開発・保守・運用を手がけています。毎年、文系を含めたさまざまな学部学科出身の新入社員が増加するなかで、研修終了後に全員が同じスタートラインに立てる教育を課題としていました。約10年前から研修の充実をはかるとともに、今後も新しい研修の確立をすすめていきます。

背景と導入効果

アイネット様は 入社後半年間を「新人研修期間」とするなど、新人研修に力を入れている企業として知られています。さまざまな学部学科出身者が入社し、文系出身者も半数近くを占めるなかでも、配属後は当たり前のようにIT知識を活用できることをめざしてプログラムを組んでいます。
現状の研修制度が確立したのは約10年前です。以前は業務自体がSE中心で技術系中心の採用でしたが、業務とサービスの拡大で営業職やその他の職種に興味を持った若手も必要になり、IT未経験者の採用が増加しました。 一方、営業職やその他の職種への配属も増える中で、ITへの理解がないとお客様に質の高い提案ができないことから、当社のIT研修を採用されました。一般に、教育研修はパッケージ化されていて柔軟性がないケースがほとんどですが、アイネット様は当社の柔軟なカスタマイズ対応を評価されました。
IT技術研修を含め、充実した研修を通じて業務を深く理解し、知識、技術を身につけていくことで、ミスマッチが大幅に減少し、一般に入社3年で3割が退職するといわれるなかで、アイネット様の離職率は1割以下になっています。

今後の展開

約10年をかけて積み上げてきたアイネット様の研修ですが、毎年、入社する新人は異なることから、今までの経験を活かしながら、今後も新しい研修の確立を進めていく方針です。

本サービスの特長

新入研修(IT研修)では、業務に必要な社会人基礎力と「SE等の技術職」として活躍する際、必須となる知識を演習、実習を通して修得できます。また、受講者の研修報告書を通して理解度チェックをするなど個別指導を徹底します。研修の中間期、終了後に各受講者の行動面、スキル面の報告など、きめ細かなフィードバックをおこないます。

関連リンク


記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
セキュリティ&ソーシングソリューション本部 教育ソリューション部
icon-telephone 電話: 03-6424-9928
icon-form お問い合わせフォームへ