GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース(FJQS/FQSS) >
  3. 富士通決済センターで中国モバイル決済「Alipay」に対応

PRESS RELEASE

2017年12月1日
株式会社富士通九州システムサービス

富士通決済センターで中国モバイル決済「Alipay」に対応

当社は、このたびインバウンド決済需要に対応するため、訪日外国人の中でも最も割合の高い中国人旅行者をターゲットにした中国モバイル決済「Alipay(注1)」の中継サービスの提供を開始いたしました。
当社運営の決済センターは、2012年3月から小売業界向けクレジット決済サービス「Card-SaaS/CHANNEL Value クレジット決済中継」を提供しております。近年の訪日外国人数増加により、国内決済業界ではインバウンド決済がトレンドとしてあがっており、銀聯カード・新韓カードに加えて「Alipay」に対応するものです。

近年、訪日外国人が急増しており、2020年には3,500万人超になるともいわれています。中でも訪日中国人の割合は最も高く、訪日中国人によるインバウンド経済効果が期待されています。
中国モバイル決済である「Alipay」は、中国国内でのユーザ数が今年度中には6億人にまで到達すると見込まれており、中国国内の電子決済サービス市場で50%近いシェアを占めています。
当決済センターではインバウンド決済の需要をうけ、これまで、銀聯カード(中国)・新韓カード(韓国)の中継サービスを提供しておりましたが、このたび、新たに「Alipay」の中継サービスを追加し、「Card-SaaS/CHANNEL Value 決済中継(即時引落し型)」として提供いたします。

Alipay中継サービスの機能

  • 中継サービス
    店舗で発生するAlipay決済の中継
  • 還元データ送信サービス
    Alipayで確定した決済情報を還元データとして連携

製品名

  • Card-SaaS/CHANNEL Value クレジット決済中継
    クレジット
  • Card-SaaS/CHANNEL Value 決済中継(即時引落し型)
    デビット、銀聯、新韓、Alipay

決済センターの特長

  1. 小売企業向けの業務支援機能
    小売業に精通している当社だからこそできるお客様の運用を意識したさまざまな業務支援機能を提供いたします。
    • カード会社別(店舗別)の売上照会
    • リアルタイムの取引照会 など
  2. 各加盟店要件に合わせたカスタマイズが可能
    お客様の要件に合わせてカスタマイズがおこなえる柔軟性の高いソリューションサービスを提供いたします。
  3. 加盟店運用のセキュリティ対策ノウハウ
    POSベンダが運用する決済センターだからこそできる加盟店運用を意識したセキュリティ対策の支援が可能です。

主な決済機能

  • 決済中継サービス
    クレジット、デビット、銀聯、新韓、Alipay
  • ゲートウェイサービス
    伝票保管、電子マネー、ギフトカード、ハウス電子マネー、POSA

動作環境

  • 決算中継サービス
    当センター仕様に基づくTCP/IP接続
  • 売上伝送サービス(クレジット)
    HULFT8
  • 還元データ送信サービス(Alipay)
    HULFT8
  • WEB帳票機能
    • Internet Explorer 11 まで
    • Adobe Acrobat Reader DC 2015.008.20082 まで

用語説明

注1 Alipay:
QRコードやバーコードを読み取ることで決済をおこなう決済手段。 当決済センターが提供するサービスでは、買物客のスマートフォン等のモバイル端末に表示されるバーコードをPOSで読み取り決済する。

関連リンク


記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムサービス
産業流通ソリューション本部 第一流通ソリューション部
icon-telephone 電話: 092-707-5640
icon-form お問い合わせフォームへ