FUJITSU Managed Infrastructure Service
SD-WAN Expressサービス

SD-WAN Expressサービス

「FENICSマネージドSD-WAN」の構築と、SDN機能を活用したネットワークトラフィック状況の分析やリモートでの設定変更などのサービスを提供します。

概要

FUJITSU Managed Infrastructure Service SD-WAN Expressサービス」は、当社のネットワークエンジニアにより「FENICSマネージドSD-WAN」の導入・運用を提供するサービスです。「FENICSマネージドSD-WAN」と併せて導入することで、システム管理者様の負担を増やすことなく新世代のネットワークサービスを利用できます。

  • (注)
    本サービスの利用には「FENICSマネージドSD-WAN」の導入が必要です。
  • (注)
    本サービスにはネットワークの設計は含まれておりません。ネットワーク設計は別途お見積りが必要です。

背景

働き方改革の推進には、ICT基盤となる企業ネットワークの整備が重要です。
安定稼働が当たり前となりつつある企業ネットワークですが、クラウドサービスの利用が前提となった現在、増え続ける通信トラフィックへの対応や、タイムリーなネットワークの設定変更が重要な課題となります。

課題

  • ネットワークの設定変更やトラブル発生時に、経験豊富なネットワークエンジニアに迅速に対応してほしい
  • 拠点数が多く、既存ネットワークからの切り替え作業に負担やリスクを感じる
  • デスクトップ仮想化やクラウドサービスを導入したが、データ通信量を把握できていない

サービス内容

お客様に一番近い「カスタマーエンジニア」と当社運用センターの「ネットワークエンジニア」のハイブリッド対応で、タイムリーかつ高品質なSD-WANの導入・運用を提供します。

サービスイメージ(運用)

SD-WAN技術を活用し、当社センターからFENICSポータル経由でネットワーク機器の設定と運用サポートを実施します。

特長

迅速かつ短時間でのトラブル復旧

お客様のネットワーク構成を把握したネットワークエンジニアが、24時間365日体制の運用センターにてトラブルの原因切り分けから復旧まで支援します。

業務の変化に合わせたタイムリーな設定変更

お客様からの作業依頼により、当社のエンジニアがFENICSポータルを操作しネットワークの設定変更を行います。
お客様による操作は不要のため、設定のご負担やミスによるリスクを低減できます。
また、変更作業費用は運用費用に含まれるため、依頼毎の見積・契約は不要です。

全国のエンジニアがオンサイトにて対応

ネットワークの導入時には、当社指定のエンジニアが各拠点に訪問し、機器の設置・切替をはじめとした確実な導入作業を実施します。

トラフィック状況の分析

全拠点のトラフィック状況を可視化。利用実績を定期レポーティングし、定例会で報告します。
また、ネットワークの現状と今後の方針について検討します。

サービス体系

フェーズ メニュー サービス内容
導入 SD-WAN Expressサービス 基本導入 ネットワーク基本設定・ネットワーク個別設定
SD-WAN Expressサービス 回線導入/平日 回線開通支援・ルータ設置・切替(平日実施)
SD-WAN Expressサービス 回線導入/休日 回線開通支援・ルータ設置・切替(休日実施)
運用 SD-WAN Expressサービス 基本運用 サービスマネジメント・月報作成・定例会開催
SD-WAN Expressサービス 回線運用 ルータ設定変更・Q&A対応・トラブル対応
SD-WAN Expressサービス コール代行 他FENICSサービスのコール代行

補足

FENICSマネージドSD-WANとは

「FENICSマネージドSD-WAN」は、カスタマーポータルによるネットワーク機器の一元管理や遠隔での設定変更、ネットワーク状況の見える化等の機能を備えた新世代のネットワークサービスです。トラフィック量が増加し続ける現代の企業ネットワークにおける課題への対応が可能なサービスです。

FENICSマネージドSD-WANと本サービスの関係

FENICSマネージドSD-WANに対応した導入・運用を提供します。

お問い合わせ

webでのお問い合わせ

カタログ・資料請求に関して

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ