GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 脆弱性診断サービス

脆弱性診断サービス

サービス概要

FUJITSU Security Solution 脆弱性診断サービス」は、お客様のサーバ・ネットワークに対して疑似アタックを行い、外部からの不正アクセスに対する脆弱性や、パッチ未適用の内部サーバに入り込んだ脆弱性の有無を診断します。
診断結果レポートを通じて現在の脆弱性と対策方法を明らかにし、効率的なセキュリティライフサイクルの運用を支援します。

サービスイメージ

サービスイメージ

お客様の課題

【インターネットゾーン】

  1. ファイアーウォールの導入、セキュリティパッチの適用など、現在実施しているセキュリティ対策に不備がないか不安
  2. セキュリティ対策を実施するにあたり、現在どこに資源を投資すべきかわからない

【イントラネットゾーン】

  1. 外部環境の対策に気をとられて、内部サーバの対策が手薄になっている
  2. イントラネット内において、対策の優先度が高い脆弱性がわからない

サービスの特長

セキュリティ対策状況の見える化

診断結果を専任技術者が分かりやすくセキュリティ診断レポートとしてまとめます。
レポートは、確認された脆弱性を危険度別で表示し、対処方法も記載しているため、実施するセキュリティ対策の優先順位や対応について判断する材料となります。

【インターネットゾーン】
サービスセンターからお客様公開サイトの脆弱性をツールを利用して診断し、現在のセキュリティ対策の状況を客観的に把握できます。

【イントラネットゾーン】
現地で作業を実施するため、内部環境に対しての情報スキャンや診断が可能となり、外部からの診断ではわからない、内部サーバの脆弱性が分かります。

レポートイメージ

当社セキュリティエキスパートがお客様システムのセキュリティ状況をわかりやすくまとめます。

(診断から約2週間で作成)

レポートイメージ
  • 危険度別の件数をご提示。
    セキュリティリスクが一目瞭然です!
  • 今までは分りにくかった対策も、具体的な方法を記述。
    必要な処置が把握できます。
  • 今後行うべき対策など、対策費用を計画する際の補足資料にも最適!

価格例

診断対象が、「インターネットからアクセス可能なシステム」か「イントラネット内のシステム」かで、価格が異なります。

インターネットゾーンスキャン 診断分析 1IP 40,000円(税別)
イントラネットゾーンスキャン 診断分析 1IP 90,000円(税別)
現地作業 1回 60,000円~(税別)

注)お客様環境により、個別お見積もりが必要になる場合あります。
注)1IP以上の各費用については、当社又は当社担当者にお問合せ下さい。

GTM-KJ2442