ネットワークの企画、設計・構築、機器監視・トラブル対応に加え、多様なメニューで最適なサービスを提供します。

ネットワークの企画、設計・構築、機器監視・トラブル対応に加え、多様なメニューで最適なサービスを提供します。

概要

システム品質を“見える化”し、ネットワークの安定稼働を支援します。

「FUJITSU Managed Infrastructure Service ネットワーク-LCMサービス」は、日々進歩/複雑化するICTシステムの状況を踏まえ、お客様に代わってネットワークの設計・構築から運用といったライフサイクルの各フェーズをトータルサポートいたします。

ネットワーク-LCMサービス概要図

サービス内容

ネットワーク設計/構築

ネットワークの最適化を行いたい

  • お客様の要件に基づき、ネットワークの設計(ネットワーク構成の策定、アセスメント計画、新システムへの移行計画の策定)を行います。
  • 設計に基づき、ネットワークを構築(ネットワーク設定の実施、アセスメントの実施、テスト・移行)いたします。
  • 無線LAN環境の最適なAPの取付位置等のシミュレーションや構築後の電波環境測定も行います。

ネットワーク運用設計/導入

運用の内容も大切

  • お客様の要件に基づき、ネットワーク監視等を実施するための環境設計、運用体制や作業フロー等、運用に関わるプロセスを設計します。
  • 運用設計に基づき、運用ドキュメントの作成、利用者及び管理者へのトレーニング、運用リハーサル等を実施。円滑に運用サービスを開始のための準備を行います。

ネットワーク運用

安定したネットワークのために

  • サービス統制、サービスレベル管理、システム構成管理、リソース管理、変更管理、レポート作成、定例会を行います。
  • ネットワーク機器の生死監視、SNMPトラップ監視を行います。
  • ネットワーク品質状況を閾値監視し、品質劣化を検出した場合に管理者及び運用者へ通知します。
  • ネットワーク機器に対して、設定情報の更新・管理の運用代行業務をリモートにより実施します。

迅速なトラブル対応

  • ネットワーク機器のトラブルの受付、一次切り分け、原因調査、復旧検討・復旧支援、インシデント管理、問題管理を行います。

特長

幅広い利用用途に応えるサービス内容

幅広い利用用途に応える
サービス内容

ネットワークの企画、設計・構築、機器監視・トラブル対応や早期復旧支援に加え、システム全体の品質分析や評価レポートなどのサービスを提供します。多様なサービスメニューからお客様に最適なサービスをご提案します。

新技術にも対応したネットワークエンジニア

新技術にも対応した
ネットワークエンジニア

次々と出現する新技術と共に、益々複雑化し、難しくなる ネットワークのトラブル対応や設定変更作業を、ネットワーク専門センターの活用により、24時間365日体制で高効率にサポートします。

運用ノウハウと24時間対応のサポート体制

運用ノウハウと
24時間対応のサポート体制

安定した通信環境の維持のためネットワークを可視化し、運用実績の豊富なエンジニアが利用状況の分析を行い、万が一のトラブル時には対応し安定稼働を支えます。

ユースケース

【活用事例1】無線LAN導入時の最適なAPの取り付け位置等のシミュレーションや設置後の無線LAN環境の安定稼働を支援します

AP設置後でないと電波状況がわからない
設計時に電波シミュレーションを行い、構築後に最適な無線LAN環境をご提供

【電波シミュレーション】

最近、無線LANのレスポンスが遅くなった
運用中の無線LAN環境の変化を可視化をすることでトラブル回避

【無線LAN環境の可視化】

【活用事例2】サービスマネージメント

インフラの統合(サーバ仮想化・クラウド化)、システムの入替や増設を繰り返した結果、ネットワークが複雑化。ネットワークの詳細を把握している人がおらず、相談に乗ってくれる人が欲しい

グループ会社向けの統合基盤を作る計画がある、またOffice365やWindows10端末の導入計画があり、ネットワークをどうすべきか相談したい
サービスマネージメントをご契約いただければ、システム導入時も適切な移行計画の立案が可能

【活用事例2】サービスマネージメント

【活用事例3】ネットワークトラブル対応

24時間稼働の工場や店舗があるため夜間も運用体制が必要だが、コスト的に難しい
「総勢40名のネットワーク専門技術者」で構成されたシェアード型の「24時間365日対応SE体制」で対応

コスト削減により、システム運用を内製化する必要がある、NW監視は内製で対応できるが、障害時の切り分けまで出来るか不安
ネットワークのトラブルに対し、ネットワーク-LCMサービスで1次切り分けを行い、対応いたします。

【活用事例2】サービスマネージメント

お問い合わせ

webでのお問い合わせ

カタログ・資料請求に関して

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ