PCサーバ PRIMERGY向け サポート
一括払い型サービス「SupportDesk バリューセット / SupportDeskパック Standard」

PCサーバPRIMERGY(プライマジー)用の一括払い型サポートサービスとして、「SupportDeskパック Standard」「SupportDesk バリューセット」をご用意しています。お客様のご希望にあわせて、サービスをお選び下さい。

サービスラインナップ

モバイル端末で閲覧の場合、表を横にスクロールしてご覧ください。

サービス名 当日訪問
修理
リモート
通報
Support
Desk-
Web
定期点検 BIOS/ファームウェアアップデート ディスク
引渡
バッテリー
交換
バリューセット BIOS/ファームウェアアップデート・定期点検・保守交換ディスク引渡プラス PRIMERGY
BIOS/ファームウェアアップデート・定期点検プラス PRIMERGY
保守交換ディスク引渡プラス PRIMERGY
Standard PRIMERGY
周辺機

凡例: ⬤・・・対応  △・・・オプション  ―・・・適用外

サポート内容詳細

    • お客様担当のサービスエンジニアが訪問

      • 万一のトラブル時には、電話で状況を確認し、お客様先に訪問します。
      • 当社認定制度「ITライセンス」により認定された、専門のサービスエンジニアが修理を実施します。

      修理時に発生する、交換部品代は不要

      • 交換部品代は、サービス料金に含まれます。

      当日訪問修理の適用対象サービス

      • PRIMERGY向けサポートサービス全般
    • ハードウェアに起こる障害を予兆し、リモート通報

      • ハードウェアの障害予兆情報を自動的に探知し、OSCにメールで自動通報します。
      • お客様側のシステム管理者に代わり、当社の専門スタッフが適切に対応し、トラブルの未然防止を実現します。

      トラブル発生時、異常情報を通知

      • 万一のトラブル発生時にも、異常情報をOSCに自動でメールします。
      • 通報された情報によって、トラブル箇所の特定、部品の手配、サービスエンジニアの派遣までスムーズに行えますので、より短時間でのトラブル解決が実現できます。
      • (注)
        一部対象外製品があります。
      • (注)
        お客様のご利用環境(外部への接続ができないネットワーク環境)によりサービスを適用できない場合があります。

      リモート通報の適用対象サービス

      • PRIMERGY向けサポートサービス全般
        • (注)
          周辺機を除きます。
    • お客様専用ホームページでの修正情報・運用支援情報の提供

      • お客様専用ホームページ「SupportDesk-Web」では、システムの運用/管理に役立つさまざまな情報を提供し、お客様の運用業務を効率化します。
        ご契約内容に応じ、修正情報やバージョンアップ版などを提供し、トラブルの未然防止にもお役立ていただけます。

      SupportDesk-Webの適用対象サービス

      • PRIMERGY向けサポートサービス全般
    • 年1回の定期点検を実施

      • 毎年1回、サービスエンジニアが訪問し定期点検を実施。トラブルの未然防止を図ります。

      定期点検の作業内容

      • 清掃、注油および一般調整、異常の有無の確認、点検完了後の動作確認などを行います。
      • 定期交換部品がある製品については、部品の予防交換を行います。バッテリーなどの消耗品については対象外です。

      定期点検の適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセットの定期点検プラス
    • BIOS/ファームウェアのアップデートをサービスエンジニアが定期的に代行

      BIOS/ファームウェアアップデートの適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセットのBIOS/ファームウェアアップデートプラス
        • (注)
          SupportDesk Optionご契約で対応可能
    • お客様のセキュリティ・マネジメントのニーズにお応えするサービス

      • トラブル時に故障交換したHDD/SSDをお客様にお引渡しするサービスです。セキュリティ・ポリシーなどにより情報を社外へ持ち出しできないお客様や、重要情報が入ったディスクを自社で保有・廃棄を行いたいお客様のニーズにお応えします。

      ディスク引渡の適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセット の ディスク引渡プラス
        • (注)
          SupportDesk Optionご契約で対応可能
    • UPSのバッテリー交換費用を含む、安心サポート

      • 2~3年(注1)を目安に交換が必要なUPSのバッテリー交換費用(部品費/作業費)もサービス料金に含まれます。
        • (注1)
          モデルによってバッテリー交換時期は異なります。

      バッテリー交換の適用対象サービス

      • SupportDeskパック Standard 周辺機
        • (注)
          対象機器が無停電電源装置(UPS)の場合に限ります。

サービス時間帯

  • 月曜日~金曜日 8時30分~19時 ※祝日および12月30日~1月3日をのぞく
  • 24時間365日

サービス実施期間

  • 3年/4年/5年(製品保証期間を含む)

対象製品・価格について

対象製品・価格の詳細については以下をご参照ください。

  • (注)
    価格表に記載されている内容は予告なく変更される場合があります。

サービス内容に関して

  • 不具合が発生した後に、契約することはできません。
  • バッテリー等の消耗品は定期点検や修理・交換の対象外です。
  • 修理には、ソフトウェア・OSの再インストールおよびデータのバックアップ/リストア作業等は含みません。
  • OS/ソフトウェアのセキュリティパッチやバージョンアップなどの適用は、お客様作業となります。
  • 富士通のサービスエンジニアがサービスを実施する際、お客様の立ち合いをお願いします。
  • 修理作業時に可搬媒体(USBメモリ等)を使用する場合があります。
  • 一部の製品において、お客様交換可能部品(CRU:Customer Replaceable Unit)を送付し、お客様での部品交換を実施いただく修理方式が選択可能です。詳細は「お客様交換可能部品(CRU)の配送による修理」をご覧ください。
  • 一括払い型サービスは、簡単な登録手続き後、サービスが受けられます。手続き方法は「ご登録の手続きについて」をご覧ください。

保守交換ディスク引渡に関して

  • 保守交換ディスク引渡の対象となるHDD/SSDは、富士通のサービスエンジニアがSupportDeskの契約に基づき不良と判断し、交換した富士通純正品のHDD/SSDとなります。
  • 故障HDD/SSD引渡し後のデータ消去や廃棄などはお客様の作業となります。

BIOS/ファームウェアアップデートに関して

  • ファームウェアアップデート作業実施の際は、事前にお客様自身でSupportDesk-Webよりチェックリストをダウンロードして記載のうえ、サービスエンジニアへご提出ください。
  • ファームウェアアップデート作業実施時、サービスエンジニアの保守メンテナンス用PCをお客様先の環境に接続しますのでご了承ください。
  • ファームウェアアップデート作業実施までにお客様自身でIPアドレス、サブネットマスク、管理パスワードの情報をご準備ください。
  • 下記事項はサービス作業範囲外となります。
    • お客様データのバックアップ・リストア・ボリューム移行
    • 稼働装置の増・減設作業
    • サービス対象のファームウェア以外の標準添付ソフトやドライバなどのアップデート必要性の確認・適用作業
    • ファームウェア適用作業完了後の待機・立会い
    • 該当装置以外へのファームウェア適用
    • 未検証バージョンへのアップデート作業(「富士通検証済のバージョン」はSupportDesk-Webに掲載)

サービス時間帯に関して

  • サービス終了2時間前までに受付した、影響度が高いハードウェア障害(弊社判断によります)の場合、当日2時間以内を目標にサービスエンジニアが伺います。
  • 交通事情/変更/対象機器の設置地域などにより、サービスエンジニアの到着が2時間を超える場合や、当日訪問できない場合がありますので、ご了承ください。 お客様からのコールを受けてから、サービスエンジニアがお客様先に到着する時間の目安を、地域別に検索できます。

対象製品に関して

無停電電源装置(UPS)のサポート

  • 無停電電源装置(UPS)のサポートをご希望される場合は、ご購入の無停電電源装置(UPS)の電源容量にあわせ、PRIMERGYまたはETERNUSのSupportDeskパックと同じサービス時間帯/期間の「SupportDeskパック Standard 無停電電源装置(UPS)用」を同時にご購入ください。
  • 「SupportDeskパック Standard タワー/ラック型用 オールインワンタイプ専用」のSupportDeskパックをご購入の場合には、標準添付されるUPS/ソフトウェアのサポートが含まれています。別途「SupportDeskパック Standard 無停電電源装置(UPS)用」をご購入する必要はありません。

ブレードサーバ専用パック

  • シャーシ/ストレージブレード/スイッチブレードのSupportDeskパックは単独購入できません。必ずサーバブレード用のSupportDeskパックと同時にご購入ください。
  • サーバブレード/シャーシ/ストレージブレード/スイッチブレードのSupportDeskパックは、全て同じサービス期間/時間帯でご購入ください。
    万が一、増設/追加などで各サービスの混在契約をされた場合、「トラブル時のお客様コール先が機器によって異なる」、「問題が多岐にわたった場合、ワンストッブでの対応ができなくなる」などの不都合が発生します。

ハードディスクキャビネットのサポート

  • ハードディスクキャビネットのSupportDeskパックは単独でのご購入はできません。ハードディスクキャビネットが接続されるサーバ本体が対象となる、「SupportDeskパック Standard」と同じサービス期間/時間帯のものをご購入ください。

製品サポート(法人のお客様向け)に関するお問い合わせ

  • 入力フォームへ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • 0120-933-200

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ