GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ICTインフラ管理を統合・可視化・自動化
FUJITSU Software
Infrastructure Manager(ISM)

banner-ism_v240

Infastructure Manager(インフラストラクチャーマネージャー、ISM)は、ICT機器について、管理の統合、異常状態やパフォーマンス情報の可視化、設定の自動化、これらの機能により、ICTインフラの運用をより一層簡単にします。

【特長】 Infrastructure Manager (ISM) が選ばれる理由

統合

複雑化する管理を統合して効率アップ

可視化

機器状態や異常の影響範囲を集約表示

自動化

作業時間を大幅に削減、操作ミスも撲滅

dashboard_v230

販売情報

  • 2019年2月1日
    Infrastructure Manager V2.4.0 販売開始
  • 2018年8月1日
    Infrastructure Manager V2.3.0 販売開始
    ※本バージョンから製品名称を「ServerView Infrastructure Manager」から「Infrastructure Manager」へ変更しました。
  • 2018年1月5日
    ServerView Infrastructure Manager V2
    5ノードライセンス、10ノードライセンス 販売開始
  • 2017年12月1日
    ServerView Infrastructure Manager V2.2.0 販売開始
  • 2017年7月3日
    ServerView Infrastructure Manager V2.1.0 販売開始
  • 2016年9月15日
    ServerView Infrastructure Manager V2.0.0 販売開始
  • 2016年4月11日
    ServerView Infrastructure Manager V1.5.0 販売開始
  • 2015年10月13日
    ServerView Infrastructure Manager V1.4.0 販売開始
  • 2015年1月15日
    ServerView Infrastructure Manager V1.3.0 販売開始
  • 2014年7月24日
    ServerView Infrastructure Manager V1.2.0 販売開始

必見 ハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)注目情報

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)