GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. 自治体 >
  5. 特集 >
  6. IPKNOWLEDGE 働き方改革ソリューション

IPKNOWLEDGE 働き方改革ソリューション

近年、様々な事情を抱える方々が仕事を続けられる「一億総活躍社会」を目指して、テレワーク導入促進がうたわれ、心の健康を守る取組としてストレスチェックが義務化されたことも記憶に新しいところです。また、民間企業における長時間労働を原因とした過労死問題もあったことから、ワークライフバランスに注目が集まっています。
そういった背景のもと、富士通は内部情報ソリューション「IPKNOWLEDGE」を中心に、自治体職員様の働き方改革をご支援します。

2018年3月2日掲載

IPKNOWLEDGE 働き方改革ソリューション 全体概要

IPKNOWLEDGE 働き方改革ソリューション
【ペーパーレス】
電子化促進ソリューション
【テレワーク】
タブレット対応
  • オフィス改革やテレワークの1stステップとして、完全電子運用による脱・紙運用の実現
  • スムースな情報公開を実現し、行政経営の透明化を推進

複合機連携「ワンタッチ収受」

  • 誰でも直感的に利用できるUI
  • スマートデバイス対応によるテレワーク(サテライトオフィスワーク・モバイルワーク・在宅勤務)対応

分かりやすく、使いやすいデザインを追求

【適正な就業管理】
庶務事務システム
【業務可視化・業務改善】
コンサルティング
  • 就業情報の管理、分析や施策検討を支援するグラフ化機能の提供

  • 働き方改革、庁舎移転に合わせ、ペーパーレスやスマートデバイスの導入をコンサルティングや業務分析を活用し、推進

お問い合わせ/資料請求

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)