IPKNOWLEDGE 公営企業会計(公営企業会計システム)

会計事務をトータルにサポートし、事務の効率性、適正性、透明性を大幅に向上します。

IPKNOWLEDGE 公営企業会計 V3は、予算編成、予算管理、収入管理、支出管理、決算管理、固定資産管理など、会計事務全般をサポートし、地方公営企業の効率的な財政運営を支援します。さらに、人事給与などIPKNOWLEDGEの他業務を合わせて導入することで、人事情報や給与情報などをデータ連携し、さらなる業務効率化を実現します。

IPKNOWLEDGE 公営企業会計(公営企業会計システム)の概要

IPKNOWLEDGE 公営企業会計 V3は、予算管理、収入管理、支出管理、振替管理、決算管理などの執行業務に加え、予算編成、契約管理、固定資産管理、貯蔵品管理、企業債管理などの関連サブシステムも網羅した公営企業会計のトータルシステムをご提供します。

IPKNOWLEDGE 公営企業会計(公営企業会計システム)の機能一覧

  • 予算編成
  • 予算管理
  • 資金管理
  • 収入管理
  • 支出管理
  • 振替管理
  • 決算管理
  • 決算統計
  • 固定資産管理
  • 貯蔵品管理
  • 収入/支出連携
  • 企業債管理

IPKNOWLEDGE 公営企業会計(公営企業会計システム)の特長

【特長1】
自動仕訳機能

複式簿記の知識のない方でも容易に仕訳が行える「自動仕訳機能」を備えています。
あらかじめ摘要(事象)マスタに仕訳パターンを登録しておくことで、摘要を選ぶだけで、自動的に仕訳が設定されます。
これにより、初めて複式会計処理を行う職員様の負荷を大幅に軽減します。

【特長2】
決算帳票Excel出力

決算帳票はExcel文書になっており、例月監査や財務諸表作成時に発生する様式調整や、注釈の補記などを容易に行えます。
また、作成した文書はそのまま決算書の版下として利用できます。

【特長3】
豊富な検索条件によるEUC機能

各照会画面では、様々な組み合わせの検索条件により、「欲しい情報」を「簡単に」検索できます。
検索結果は、自由にフィルターやソートをかけてCSV形式でダウンロードでき、検索結果を二次加工したい場合などに活用できます。

【特長4】
ドリルダウン機能

一覧紹介画面から詳細画面への遷移が容易に行えるため、システム上で詳細な情報を簡単に参照することができます。
例)固定資産紹介(一覧)⇒ 固定資産台帳情報 ⇒ 固定資産償却情報

【特長5】
軽減税率制度に対応

2019年10月1日より施行された、「消費税増税(税率10%)」、および「軽減税率制度」にはパッケージ標準機能で対応しております。

お客様の声

全国で多くのお客様にご採用いただいております。ご利用いただいておりますお客様から頂戴しました声を是非、ご確認ください。

お問い合わせ/資料請求

自治体ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ