GTM-MML4VXJ
Skip to main content

STAR-CCM+のクラウド無料体験セミナー
~【ハンズオン】クラウド環境を使って手軽に高速計算や最適化設計を実施~

本イベントは終了いたしました。

近年、製品の設計/開発業務におけるCAE業務の拡大に伴い、大規模モデルへの対応、計算速度の高速化や繁忙期のリソース不足への対応といった要求が高まってきています。これらの課題解決策の一つとして、クラウドサービスの活用が注目されています。
シーメンスPLMソフトウェアの熱流体解析分野の基幹ソフトウェアであるSTAR-CCM+®ソフトウェアは、繁忙期対策や大規模計算への対応を可能とする従量課金制ライセンスPower on Demand(PoD)を提供しています。PoDライセンスはクラウドコンピューティングとも非常に親和性が高く、実際にSTAR-CCM+をクラウド上で利用するお客様も増えております。シーメンスPLMソフトウェアでは、お客様の「より良い設計をより速く」を支援すべく繁忙期対策や大規模解析へのPoDライセンスの利用、リソース不足へのクラウドサービスの利用を推進しております。
そこでこの度、シーメンスPLMソフトウェアと富士通株式会社では、HPCクラウドサービス「TCクラウド」上でSTAR-CCM+の計算実行やポスト処理などをご体験いただく無料体験セミナーを開催いたします。
この他にもデモンストレーションによるHEEDSを利用したクラウド上での設計探査事例をご紹介いたします。
この機会に、TCクラウド環境を利用したSTAR-CCM+の大規模並列による高速計算やHEEDSによる設計探査が手軽に実施できることを実感していただければ幸いです。

開催概要

名称 STAR-CCM+のクラウド無料体験セミナー
~【ハンズオン】クラウド環境を使って手軽に高速計算や最適化設計を実施~
日程 2017年8月30日 水曜日 13時 ~ 16時30分(受付開始12時30分~)
会場 FUJITSU Digital Transformation Center
参加費 無料
定員 10名(事前登録制、先着順)
対象 ・STAR-CCM+をお使いの方
・クラウドに興味のある方
・高並列化計算による速度効果に興味のある方
・HEEDSまたは最適化設計に興味のある方
ご案内状 A4・2ページ (580 KB) STAR-CCM+のクラウド無料体験セミナー
関連リンク FUJITU Technical Computing Solution TCクラウド

スケジュール

12:30~13:00 受付(30階)
13:00~13:05 ご挨拶
シーメンスPLMソフトウェア
13:05~13:35 ライセンスを気にせずシームレスな高並列CFDをクラウドで実現
シーメンスPLMソフトウェア
13:35~14:05 オンデマンドHPC環境を提供するTCクラウドのご紹介
富士通
14:05~14:35 クラウドと設計探査が変える流体シミュレーションの価値 
シーメンスPLMソフトウェア
14:35~14:50 休憩
14:50~16:20 TCクラウドを用いたSTAR-CCM+のご利用体験
シーメンスPLMソフトウェア, 富士通
16:20~16:30 質疑応答・アンケートご記入

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)