化学研究情報管理ソリューション 電子実験ノート
FUJITSU Technical Computing Solution
E-Notebook Enterprise(イーノートブック エンタープライズ)

研究データの知的財産を保護し、研究情報共有や再利用を推進

世界中の多くの企業や大学・研究機関が、研究の効率化、知的財産保護、コンプライアンス遵守を目的として、電子実験ノートを利用しています。電子実験ノートは有機合成、生物学的評価、製剤研究、各種分析研究など多種多様な業務に適用することができ、研究者の日々の業務において必須ツールとなっています。 

FUJITSU Technical Computing Solution E-Notebook Enterprise(イーノートブック エンタープライズ)は、記録業務の効率化、研究報告書等の作成時間短縮、既存実験情報への容易なアクセスを実現します。 実験記録をサーバー上で一元管理するので、実験ノウハウや研究情報の共有を推進し、研究業務フローの大きな改善が期待できます。

fig.png

E-Notebook Enterprise の特長

  • 多種多様なデータに対応Microsoft Office文書や各種イメージデータ、測定結果の生データ等を関連付けて保管し、構造式・反応式などから検索・閲覧できます。実験全体のデータが把握でき、機器データの再解析も可能です。
  • データ共有による大幅な効率化一元管理により研究情報の共有や活用を促進し、重複実験防止につながります。実験記録の統一化で、過去の実験データの再利用が容易になり、記載効率が向上します。
  • データ改ざん防止ユーザ/グループ単位のアクセス制御で、第3者から実験記録を守ります。電子承認機能により、実験記録の信頼性を担保できます。各実験記録に対して、いつ誰が何をしたかの編集履歴を残します。
  • 法規制への対応21 CFR Part11に代表するようなCSVに準拠した対応が可能です。CRAIS Checker(法規制チェックシステム)との連携で、規制法令に該当する化学構造をタイムリーに特定できます。
  • 外部データベースとの連携ChemACX(試薬カタログ)との連携で、合成実験に必要な試薬情報を簡単に取り込めます。また、Reaxys(反応データベース)との連携により、合理的な合成ルートを検索できます。
  • 研究データをAIに適用電子実験ノートのデータをAIの学習ソースとした、創薬インフォマティクス(DI)や材料インフォマティクス(MI)への適用をご提案します。Zinrai(AI基盤)やSpotfire(BIツール)等によるデータ解析が可能です。

導入事例

  • 日本たばこ産業株式会社 医薬総合研究所 様

    電子実験ノートシステムを導入し、業務が大幅に効率化。 迅速、効率的な研究開発を実現し、創薬を強力にバックアップ。

  • 大日本住友製薬株式会社 様

    紙から電子への転換により実験記録と実験データの一元管理を実現。コンプライアンス遵守、データ改ざん防止、知的財産保護の強化を図る。

  • 武田薬品工業株式会社 様

    電子実験ノートシステムの導入により、3つの課題(新薬の開発における費用の増大、特許係争対策、コンプライアンス対策)を解決。

価格・動作環境

      • 以下の対応につきましては、お問い合わせください。
      • 導入教育サービス
      • Q&Aサービス
      • レベルアップサービス
      • Databaseサーバ

        ソフトウェア推奨環境
        OSWindows Server 2012
        Windows Server 2012 R2
        Windows Server 2016
        Oracle12.2.0.1.0 Enterprise
        12.1.0.2.0 Enterprise
        11.2.0.4 Enterprise English OS version
      • Applicationサーバ

        ソフトウェア推奨環境
        OSWindows Server 2012
        Windows Server 2012 R2
        Windows Server 2016
        Internet
        Information
        Services (IIS)
        IIS 8
        IIS 8.5
        IIS 10
        .NET Framework.NET Framework 4.7.2
      • クライアント

        ソフトウェア推奨環境
        OSWindows 7 Professional SP1 (64-bit)
        Windows 8.1 Professional (64-bit)
        Windows 10 Professional (64-bit)
        Internet ExplorerInternet Explorer 11
        .NET Framework.NET Framework 4.7.2
        Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DC Continuous/Classic Adobe Acrobat Reader 2017
        Microsoft OfficeMS Office 2013 Professional Plus(32-bit)
        MS Office 2016 Professional Plus(32-bit/64-bit)

FUJITSU Technical Computing Solution E-Notebook Enterprise に関するお問い合わせ