化学研究情報管理ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution
ChemOfficeシリーズ(ケムオフィスシリーズ)

化学論文、研究報告書作成のための世界標準ソフトウェア

化学者と生物学者の研究活動を支援するChemOffice & ChemDraw ® シリーズは、知的生産性を高めるサイエンス・ツール集です。 研究速度を速め、新しい分野の科学研究を可能にします。 さらに、オプションの追加によって、3D モデリングからスペクトル分析、Web ベースの電子実験ノートや科学文書、共同作業プラットフォームに至るまで、研究に必要な幅広い科学ツールを提供します。 ChemDraw Professional は、化学理論に基づき高品質な化学構造式を描画するツールです。 化学者や生物学者が研究を視覚化して記録し、作業を効率的に追跡し、結果をより深く理解できるようにします。化学情報データベース(ChemFinder)、高度な三次元モデリングソフトウェア(Chem3D)も提供しています。

top-image

ChemOffice & ChemDraw ® シリーズの特長

  • 30年の伝統ある化学構造描画ソフトハーバード大学のStewart Rubensteinらが 1985年に発表した ChemDrawは、30年後の現在、有機化学界で化学構造を描くた めに不可欠な手段となっています。
  • 化学者の思考過程を考慮した作画手順合成過程で用いる付加、置換、縮合などの考え方を 採用し、化学者の思考の流れに合った構造作画が可能です。 実験で用いる薄層クロマト、電気泳動図も用意されています。
  • 化学論文用のスタイルシートを提供Nature、ACSなどの論文誌に投稿するために必要な情報をあらかじめ スタイルシートに設定できます。投稿先を選択するだけで適切な 化学構造を描くことが可能です。
  • 構造作画に便利なショートカットキー化学者がマニュアル無しでも容易に使用可能です。 使用頻度が高い化学構造は、メニューや豊富なテンプレートで提供されています。さらに、800ページに及ぶ富士通監修の日本語マニュアルも提供します。
  • 化学構造DB、三次元モデリング個人からグループで使用できる、化学構造を含むデータベース管理機能(ChemFinder)を提供します。 また、プレゼンテーションに最適な美しい3次元モデル表示機能(Chem3D)、 本格的な計算化学計算のためのインターフェース(MOPAC,Gaussian)も搭載されています。
  • クラウド環境までシームレスに実現クラウド版化学構造作画ChemDraw Cloud、気軽に使用できるクラウド版 電子ノートブックSignals Notebook Individual Edition、世界中の 試薬カタログを集めた12百万件の化合物データベースChemACX Explorerを提供しています。

FUJITSU Technical Computing Solution ChemOfficeシリーズ に関するお問い合わせ

富士通は、PerkinElmer製品の販売代理店です。
ページの先頭へ