富士通のSAPソリューションが選ばれている理由

豊富なERP開発と運用経験
2つのSAPグローバル・パートナー契約を締結している富士通は、SAPユーザ歴50年で培った社内実践の経験を活かし、利用者視点でのお客様提案ができます。
お客様に最適なERPの構築
ものづくり知見と自社開発力を融合して、SAP標準パッケージで対応できない高度なニーズに応えます。
タイムリーに情報の可視化
富士通の最先端テクノロジーを掛け合わせることで、いつでも・どこでも、素早く、誰にでも活用できるERPが導入できます。
グローバルサポート体制
富士通は米国/EMEA/APACの3エリアのグローバルサポート体制で海外展開するお客様のビジネスをバックアップします。
富士通のJSUGサポーター活動
富士通はJSUG(JAPAN SAP USERS' GROUP)のプラチナサポーターとして、SAP社との連携を深め、お客様の役に立つ情報を提供し、活動に貢献しています。

導入事例

ニュース&イベント

  • SAP及びSAPロゴ、SAP S/4HANA、SAP Businness Suite、その他のSAP製品は、ドイツ及びその他の国における登録商標です。
    SAP AGの商標または その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。
  • 本資料に記載されているシステム名、製品名等には、必ずしも商標表示((R)、TM)を付記していません。

SAPソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ