GTM-MML4VXJ
Skip to main content

社会貢献活動の考え方

「ICTの裾野の拡大」「挑戦の支援」「地域との共生」「環境」の4つとした柱の図

富士通グループは、豊かで夢のある未来の実現に向けて、ICTを活用してお客様・地域社会・世界の人々と新たな価値や知恵を共創し、地球と社会の持続可能な発展に貢献したいと考えています。

社会貢献活動においては、「ICTの裾野の拡大」「挑戦の支援」「地域との共生」「環境」の4つを柱に、多種多様なステークホルダーと連携し、グループ全社員が積極的に参加して活動を展開しています。

なお、活動の活性化とベストプラクティスの共有を目的に、活動の実施記録を社内システム上で蓄積・公開し、そのデータベースを活用した社内表彰を実施しています。

社会貢献活動に関わる支出

富士通が2015年度に社会貢献活動に関わる費用として支出した金額は、以下のとおりとなります。

社会貢献活動支出