FUJITSU 文教ソリューション

公共図書館

富士通の公共図書館向けソリューションをご紹介するページです。

公共図書館においては、親しみ易く、柔軟な拡張性を備えたパッケージ製品やSaaSをご提供しております。常に最新の利用者サービスの向上と職員業務の効率化に貢献致します。

最新導入事例

ICタグでの蔵書管理システムや読書記録帳などを導入
図書館利用者数増大で新しい島づくりの拠点へ

[宮古島市立図書館様]
2019年8月、図書館と公民館を併設した「宮古島市未来創造センター」 を開設しました。新館のオープンに合わせて、宮古島市立図書館様(以下、同図書館)は従来の図書館システムを刷新し、 クラウド型公共図書館業務サービス「FUJITSU 文教ソリューション WebiLis」を導入。来館者数が3.7倍に増えました。

国内初の県市合築図書館。200万冊規模の図書館システムを
iLisfieraV3で統合し、県市2組織で運用

[オーテピア高知図書館様]
2018年7月に高知市中心部に開館したオーテピア高知図書館様は、国内初の県市合築の図書館です。iLisfieraV3にて、県立図書館の蔵書90万冊、市民図書館の蔵書113万冊のデータを統合し、県市2組織が共同で運営しています。

導入事例一覧 

公共図書館ソリューション

主要製品と主な機能

  • iLisfiera(アイリスフィエラ)

    県立図書館、特別区、中核市以上の大規模図書館向け業務パッケージです。拡張性に優れた高度な機能を豊富に搭載しております。

  • iLiswing(アイリスウィン)

    市町村図書館向け業務パッケージです。利用者により親しみ易く、「また来たくなる、みんなに役立つ図書館」をめざして、魅力ある読書空間をご提供します。

  • WebiLis(ウェブアイリス)

    WebiLisは、本格的な図書館業務機能を持ったクラウド型の 公共図書館サービスです。公共図書館の運用や活用に関する各種機能(貸出返却・資料検索・資料登録・帳票印刷・Web 蔵書検索・予約等)が利用できます。

  • iLiscomp(アイリスコンポ)

    iLiscompは、公共図書館システムであるiLisfiera,iLiswing,WebiLisと組み合わせることにより、最新のIC図書館システムが実現できます。

  • Ufinity for Public(ユーフィニティ・フォー・パブリック)

    ポータルサイトの作成をはじめ、図書館・利用者に対し利便性の高い次世代公共図書館サービスをSaaSで実現します。

公共図書館向けソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan株式会社(お客様総合センター)
    受付時間 9時~12時、13時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ