FUJITSU 文教ソリューション

学校図書

学校図書館システム(クラウド型・地域資源共有型)@SCHOOLシリーズの製品情報を提供しています。

【イベント情報】図書館総合展2021_ONLINE_Plus:11/1(月)~11/30(火)
 ●Webセミナー:学校図書館の変革と「主体的・対話的で深い学び」の実現
 ⇒イベントは終了しました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

自治体単位で小中学校の図書を一括管理する地域資源共有型図書館システムから、SaaS型の新しい図書館サービス、パソコン一台から学校単独での電算化を実現できる小規模パッケージまで、予算規模やインフラの状況などに合わせたソリューションをご提案いたします。PC一台から初めても、将来的に地域一括管理にステップアップすることも可能です。

資源共有型学校図書館ソリューション

学校図書館をイントラネットで接続し、地域内の学校の蔵書データベースを一元化することにより、図書資産を地域で有効活用できる仕組みを実現します。同時に、学校でのシステム運用にかかる負荷を削減し、スムーズな学校図書館運営を支援します。

主要製品と主な機能

  • LB@SCHOOL(リブアットスクール)

    図書資源の検索、貸出、流通を一元管理し、学校間相互貸借、移動図書、公共図書館団体貸出連携(iLisシリーズ)を実現し、地域資源共有型図書館を構築します。

SaaS型学校図書館サービス

学校図書館の運用や活用に関する各種機能を、インターネット上のサービスとしてご提供する、学校図書館サービスです。

主要製品と主な機能

(小中高)学校図書館向けソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan株式会社(お客様総合センター)
    受付時間 9時~12時、13時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)