小中高ソリューション

子どもたちを取り巻く環境が大きく変化する中、21世紀を生きる子どもたちが身につけるべき力も変化しています。
学習の記録と蓄積を容易にし、多様な人との協働を実現するICTは基礎力・思考力・実践力をはぐくみ、子どもたちの無限の可能性を引き出します。


【新着情報】デジタル教材の共通プラットフォーム ※2022年4月リリース予定!
 手書き文字を自動採点する機能を搭載した、学校でのデジタル教材の利活用を促進するサービスをリリース予定です。
 ▶ご紹介サイトはこちら

動画

  • 個別学習支援「ペンまーる」
    紙のドリルをデジタル化。タブレット上での手書き回答を自動採点し採点結果や学習履歴を教員にフィードバック。
  • 富士通で実現するGIGAスクールのかたち
    誰一人取り残すことのない学びを実現することを目指し、富士通では「3つの止めない」をモットーにGIGAスクール構想の実現をサポート。
  • これからの教育を支えるICT-先生の1日-
    日常使いが当たり前になってきたICT。効果的な活用を通して、教育をトータルでサポート。

小中高ソリューション群

  • 学習情報活用

    授業準備や学習履歴の管理など、簡単な操作でより効率的に行えるソリューションをご提供します。

  • 個別学習支援 ※2022年4月リリース予定!

    理解度に応じてそれぞれ異なる問題が抽出されるドリル学習を行うことで子どもたちの学びの質の向上を実現します。

  • 特別支援

    特別な支援を必要とする子どもたちによりよい学習環境をご提供します。

  • 学校図書

    各校の図書や地域の公共図書館の資源を共有し、利活用する地域共有型システムなど、各種ソリューションをご紹介します。

  • 教育委員会事務

    教育委員会の各種事務作業をシステム化し、処理の効率化・迅速化、さらに住民サービスの向上を実現します。

  • 給食管理

    栄養管理業務だけでなく個人別食物アレルギーの管理業務の負担を軽減。給食に関わる情報の一元管理も可能です。

文教ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-835-554
    (通話無料)

    富士通Japan株式会社(お客様総合センター)
    受付時間 9時~12時、13時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ