法人向けパソコン・タブレット 向け サポート
一括払い型サービス「SupportDesk バリューセット / SupportDesk パック Standard」

法人向けパソコン・タブレット用 の一括払い型サポートサービスとして、「SupportDesk バリューセット」「SupportDeskパック Standard」をご用意しています。お客様のご希望にあわせて、サービスをお選びください。

サービスラインナップ

モバイル端末で閲覧の場合、表を横にスクロールしてご覧ください。

サービス名 当日訪問
修理
引取修理 OS/
ソフト
ウェア
サポート
Support
Desk-
Web
ディスク
引渡
バッテリー
交換
アクシデント
ケア
バリューセット 保守交換ディスク引渡・アクシデントケアプラス パソコン
バッテリー交換・アクシデントケアプラス パソコン
アクシデントケアプラス パソコン
バッテリー交換・アクシデントケアプラス 引取修理 パソコン
アクシデントケアプラス 引取修理 パソコン
Standard パソコン(当日訪問修理)
パソコン/モバイル(引取修理)

凡例: ⬤・・・対応  △・・・オプション  ―・・・適用外

サポート内容詳細

    • お客様担当のサービスエンジニアが訪問

      • 万一のトラブル時には、電話で状況を確認し、お客様先に訪問します。
      • 当社認定制度「ITライセンス」により認定された、専門のサービスエンジニアが修理を実施します。

      修理時に発生する、交換部品代は不要

      • 交換部品代は、サービス料金に含まれます。

      当日訪問修理の適用対象サービス

      バリューセット
      • 保守交換ディスク引渡・アクシデントケアプラス パソコン
      • バッテリー交換・アクシデントケアプラス パソコン
      • アクシデントケアプラス パソコン
      Standard
      • パソコン(当日訪問修理)
    • 修理センターによる修理

      • 万一のトラブル時にはお電話で状況を確認、富士通指定の物流業者が訪問し、トラブルが発生した製品をお預かりします。
      • 富士通修理センターにてお預かりした製品を修理します。IDカード認証による入退室管理や持ち込み・持ち出し品のチェック、監視カメラの設置など、情報漏洩の防止対策も万全です。
      • 修理した製品はご指定の住所までお届けします。引取からお届けまでの期間は4~6営業日程度です。

      セルフメンテナンスで時間短縮

      • お客様自身で交換が可能な部品(キーボード、マウスなど)については、交換対象品をお届けし、お客様自身で交換修理をすることも可能です。ただし、富士通がお客様自身で部品交換および調整が可能と判断した場合に限ります。

      引取修理の適用対象サービス

      バリューセット
      • バッテリー交換・アクシデントケアプラス 引取修理 パソコン
      • アクシデントケアプラス 引取修理 パソコン
      Standard
      • パソコン(引取修理)
    • 専門技術者によるOS/ソフトウェアサポート

      • ハードウェア部分に加え、OS/ソフトウェアをサポートします。WindowsOSの場合はMicrosoft® Office製品(Office365を除く)まで合わせてサポートします。

      的確な電話対応、トラブルの迅速解決

      • OS/ソフトウェア製品に関する基本仕様や操作方法、設定方法などのさまざまな問い合わせを電話/メール/お客様専用ホームページから専門技術者が迅速に対応、お客様の運用負荷を軽減します。
      • OS/ソフトウェアが正常に動作しない場合における原因調査、回避措置に関するご質問・ご相談には、富士通の開発部門やOS/ソフトウェアベンダーと連携し対応します。

      ソフトウェアサポートの適用対象サービス

      • 法人向けパソコン/タブレット向けサポートサービス全般
    • お客様専用ホームページでの修正情報・運用支援情報の提供

      • お客様専用ホームページ「SupportDesk-Web」では、システムの運用/管理に役立つさまざまな情報を提供し、お客様の運用業務を効率化します。
        ご契約内容に応じ、修正情報やバージョンアップ版などを提供し、トラブルの未然防止にもお役立ていただくことが可能です。

      SupportDesk-webの適用対象サービス

      • 法人向けパソコン/タブレット向けサポートサービス全般
    • お客様のセキュリティ・マネジメントのニーズにお応えするサービス

      • トラブル時に故障交換したHDD/SSDをお客様にお引渡しするサービスです。セキュリティ・ポリシーなどにより情報を社外へ持ち出しできないお客様や、重要情報が入ったディスクを自社で保有・廃棄を行いたいお客様のニーズにお応えします。

      ディスク引渡の適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセットのディスク引渡プラス
        • (注)
          SupportDesk Option ご契約で対応可能
    • 寿命バッテリーの交換を実施

      • 製品仕様上、お客様自身では取り外し・交換のできない寿命バッテリーの交換を富士通修理センターにて実施します。交換回数はパック期間に関わらず1回です。

      バッテリー交換の適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセット の バッテリー交換プラス
        • (注)
          SupportDesk Option ご契約で対応可能
    • 取り扱い不注意の故障にも対応

      • メーカー保証では対象とならない取り扱い不注意(落下・液体こぼれ)・落雷/停電による破損または損傷についても追加費用不要で修理を実施します。

      アクシデントケアの適用対象サービス

      • SupportDesk バリューセットのアクシデントケアプラス
        • (注)
          SupportDesk Option ご契約で対応可能

サービス時間帯

  • 月曜日~金曜日 8時30分~19時 ※祝日および12月30日~1月3日をのぞく
  • 24時間365日

サービス実施期間

  • 3年/4年/5年(製品保証期間を含む)
  • (注)
    Android™ OS搭載端末の場合、3年のみとなります。
  • (注)
    ロングライフパソコンの場合、5年/10年の提供になります。

対象製品・価格について

対象製品・価格の詳細については以下をご参照ください。

  • (注)
    価格表に記載されている内容は予告なく変更される場合があります。

サービス内容に関して

  • 不具合が発生した後に、契約することはできません。
  • バッテリー等の消耗品は定期点検や修理・交換の対象外です。
    ただしタブレットPC等、製品仕様上お客様自身でバッテリー交換ができないものについては、バリューセット バッテリー交換・アクシデントケアプラスにて交換します。
  • 修理には、ソフトウェア・OSの再インストールおよびデータのバックアップ/リストア作業等は含みません。
  • OS/ソフトウェアのセキュリティパッチやバージョンアップなどの適用は、お客様作業となります。
  • 富士通のサービスエンジニアがサービスを実施する際、お客様の立ち合いをお願いします。
  • 修理作業時に可搬媒体(USBメモリ等)を使用する場合があります。

保守交換ディスク引渡に関して

  • 保守交換ディスク引渡の対象となるHDD/SSDは、富士通のサービスエンジニアがSupportDeskの契約に基づき不良と判断し、交換した富士通純正品のHDD/SSDとなります。
  • 故障HDD/SSD引渡し後のデータ消去や廃棄などはお客様の作業となります。

バッテリー交換に関して

  • バッテリー交換作業は、引取方式で実施します。引取から修理・返送までの目安は4~6営業日になります。
  • 10台以上のバッテリー交換を実施する場合、引取希望日の6ヶ月以上前までにスケジュール調整が必要になります。1~9台の場合、3ヶ月前までの調整が必要になります。

アクシデントケアに関して

下記の場合は、本サービスの対象外となります。

  • 全損対応(液晶パネル・HDD/SSD・メインボード・メモリ・光学ドライブの内、3点以上の同時交換を必要とする場合)もしくは、損傷の状態や故障箇所により、富士通が修理困難と判断した場合の対応
  • お客様の故意に起因して生じた障害
  • 故障の予防を目的とする部品交換
  • 消耗品・特別保守用部品(バッテリー、乾電池等)の部品交換
  • 落雷・停電を除く、天災地変(火災、地震、水害、津波等)、公害、塩害、ガス害(硫化ガス等)
  • 盗難・紛失
  • 筐体の傷等、富士通が製品の使用に支障をきたさないと判断した場合

サービス時間帯に関して

当日訪問修理に関して

  • サービス終了4時間前までに受付した、影響度が高いハードウェア障害(弊社判断によります)の場合、当日中を目標にサービスエンジニアが伺います。
  • 交通事情/変更/対象機器の設置地域などにより、サービスエンジニアの到着が遅れる場合や、当日訪問できない場合がありますので、ご了承ください。

引取修理に関して

  • トラブル受付の翌営業日に当社指定の運送業者が引取に伺います。ただし、一部機種および交通事情、天候、対象製品の設置地域等の条件により、翌々営業日以降の引取となる場合があります。

対象製品に関して

ロングライフシリーズのサポート

  • ESPRIMOロングライフシリーズは、ハードウェアのご購入と同時にSupportDeskをご契約いただくことで最長10年間の保守・サポートをご提供します。
  • ESPRIMOロングライフシリーズでは以下についても定期交換を行います。
    ハードディスクドライブ、メインボード、電源ユニット、CPUファン、装置冷却ファン、ミラーディスクユニット(ミラーディスクモデル時)等
  • (注)
    HDD/SSD定期交換にともなうバックアップ作業、リストア作業、およびアドレスの変更などの設定作業はお客様作業となります。

製品サポート(法人のお客様向け)に関するお問い合わせ

  • 入力フォームへ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • 0120-933-200

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ