垂直統合商品 PRIMEFLEX向け サポート
一括払い型サービス「SupportDeskパック Standard」

PRIMEFLEX の各構成品(PRIMERGY / 仮想化ソフト / Infrastructure Manager for PRIMEFLEX)の製品間の整合性をふまえたサポートを実施します。

サポート内容詳細

    • 専門技術者による高品質な問題解決支援

      • サービス対象製品に関する質問・相談を電話/メール/お客様専用ホームページにて専門技術者が迅速に対応します。
      • PRIMEFLEXを構成する各製品の整合性をふまえたサポートを行うことで、お客様の運用負荷を軽減します。

    • お客様担当のサービスエンジニアが訪問

      • 万一のハードウェアトラブル時には、電話で状況を確認し、お客様先に訪問します。
      • 当社認定制度「ITライセンス」により認定された、専門のサービスエンジニアが修理を実施します。

      修理時に発生する、交換部品代は不要

      • 交換部品代は、サービス料金に含まれます。

    • ハードウェアに起こる障害を予兆し、リモート通報

      • ハードウェアの障害予兆情報を自動的に探知し、OSCにメールで自動通報します。
      • お客様側のシステム管理者に代わり、当社の専門スタッフが適切に対応し、トラブルの未然防止を実現します。

      トラブル発生時、異常情報を通知

      • 万一のトラブル発生時にも、異常情報をOSCに自動でメールします。
      • 通報された情報によって、トラブル箇所の特定、部品の手配、サービスエンジニアの派遣までスムーズに行えますので、より短時間でのトラブル解決が実現できます。
      • (注)
        リモート通報の対象機器についてはリモート通報対象製品一覧 PDF (227 KB) をご参照ください。
      • (注)
        お客様のご利用環境(外部への接続ができないネットワーク環境)によりサービスを適用できない場合があります。

    • お客様専用ホームページでの修正情報・運用支援情報の提供

      • お客様専用ホームページ「SupportDesk-Web」では、システムの運用/管理に役立つさまざまな情報を提供し、お客様の運用業務を効率化します。
      • PRIMEFLEXを構成する各製品の整合性をふまえた技術情報や修正情報、サービス対応履歴情報等を提供し、トラブルの未然防止にもお役立ていただくことが可能です。
      対応履歴
      • 対応状況のリアルタイム確認
      • 過去2年間対応履歴の照会
      運用ノウハウ
      • 過去のお問い合わせ事例のデータベース検索
      • 運用ノウハウ集(製品の操作方法/トラブルの回避方法/注意事項など)
      技術情報
      • 製品に関する重要なお知らせ(製品をより安定してお使いいただくためのお知らせ、製品の問題に関するお知らせ)
      • よくある技術的な質問に関する回答集
      • 組み合わせ版数一覧(PRIMEFLEX for VMware vSANのみ)
      • 動作確認一覧(PRIMEFLEX for VMware vSANのみ)
      製品情報
      • 各製品の取扱説明書、製品取扱上の注意
      • ソフトウェアのバージョン/レベルアップグレード情報
      修正情報
      • ソフトウェアのアップデートパック/緊急修正のダウンロード

サービス時間帯

  • 月曜日~金曜日 8時30分~19時 ※祝日および12月30日~1月3日をのぞく
  • 24時間365日

サービス実施期間

  • PRIMEFLEX for VMware vSAN
    5年(製品保証期間を含む)
  • PRIMEFLEX for Microsoft Azure Stack HCI
    3年 / 4年 / 5年(製品保証期間を含む)

対象製品について

  • PRIMEFLEX for VMware vSAN
  • PRIMEFLEX for Microsoft Azure Stack HCI
  • (注)
    採用サーバは、PRIMERGY M5シリーズが対象です。

サービス対象範囲について

サービス対象範囲一覧をご参照ください。

価格について

サービス価格は、お客様システムの構成により異なりますので、別途、お見積りさせていただきます。
弊社担当営業または販売パートナーまでお問い合わせください。

お支払い方法

  • 一括払い

サービス内容に関して

PRIMEFLEX for VMware vSAN のサポートポリシー

以下のサポートポリシーにてサポートを行います。

  • SupportDeskパック期間中にVMware製品/Infrastructure Manager for PRIMEFLEXの後継バージョンへのアップグレードが必要となる場合があります。
    最適なソフトウェアの版数組合わせとサポート期間は、お客様向け専用ホームページSupportDesk-Webの「組み合わせ版数一覧情報」に掲載しています。
  • VMware製品の各製品・各バージョンのサポート期間・サポートレベルはヴイエムウェア社のサポートポリシーに準じます。
    詳細はヴイエムウェア社ホームページのサポートポリシー/ライフサイクルマトリックスをご覧ください。
  • Infrastructure Manager for PRIMEFLEXのパッチ提供期間の詳細は、「Infrastructure Manager(ISM) サポート」をご覧ください。

PRIMEFLEX for VMware vSAN のサポート期間イメージ

PRIMEFLEX for Microsoft Azure Stack HCI のサポートポリシー

以下のサポートポリシーにてサポートを行います。

  • マイクロソフト製品の各製品・各バージョンのサポート期間・サポートレベルはマイクロソフト社のサポートポリシーに準じます。
    詳細はマイクロソフト社ホームページ「Microsoft ライフサイクルポリシー」および富士通ホームページ「Windowsサポートご紹介」をご覧ください。
  • SupportDeskパック期間中にInfrastructure Manager for PRIMEFLEXのパッチ提供期間が終了となる場合は、後継バージョンへのアップグレードが必要です。パッチ提供期間の詳細は、「Infrastructure Manager(ISM) サポート」をご覧ください。

PRIMEFLEX for Microsoft Azure Stack HCI のサポート期間イメージ

サービス内容に関して

  • 修理には、ソフトウェア・OSの再インストールおよびデータのバックアップ/リストア作業などは含みません。
  • サービスを開始するにはお客様登録が必要です。手続き方法は「ご登録の手続きについて」をご覧ください。
  • PRIMEFLEX for VMware vSANの場合は、ヴィエムウェア社へのユーザ登録を行っていただく必要があります。詳細はSupportDeskパックに同梱されている「お客様登録とライセンス取得のご案内」をご確認ください。

対象製品に関して

  • PRIMEFLEXをご購入の際は、本SupportDeskパックをカスタムメイドオプションとして必ず本体と同時購入していただく必要があります。
  • ネットワーク機器、無停電電源装置(UPS)等の周辺機器は、本SupportDeskパックの対象外となります。別途SupportDeskの契約が必要です。

製品サポート(法人のお客様向け)に関するお問い合わせ

  • 入力フォームへ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • 0120-933-200

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ