適用パターン

ミッションクリティカルでのクラウド利用

~ FJcloud-O, FJcloud-Vでの拡張プラスサポート(AUS)活用 ~

こんな課題はございませんか?



実現できること

  • FJcloud-O, FJcloud-V向けの拡張プラスサポート(AUS)を採用することで、OSアップデート回数を削減

    拡張プラスサポート(AUS)の採用により、特定マイナーリリースに対し最長6年間の修正を提供します。
    結果として、OSアップデートに伴うミドルウエアのアップデート、アプリケーションの非互換検証等の作業が不要となり、計画停止時間の短縮・運用コストの削減を実現できます。

  • FJ-cloud基盤、OSのワンストップサポートによりお客様システムの安定稼働を支援

    富士通Linux専任技術者による富士通内解決率99%の高品質なLinuxサポートを提供します。
    さらにFJ-cloud基盤、 OSのワンストップサポートによりお客様システムの安定稼働を支援します。

資料ダウンロード

適用パターン
ミッションクリティカルでのクラウド利用
~ FJcloud-O, FJcloud-Vでの拡張プラスサポート(AUS)活用 ~

富士通のLinux情報に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ