情報漏えい対策

暗号化ファイル伝送ツール「Confidential Posting」

機密データや大容量データを、インターネット経由で安全かつ簡単に伝送。安心・安全なファイル送受信を実現します。

Microsoft 365向けセキュリティ対策サービス「Trend Micro Cloud App Security™ Provided by 富士通Japan」

Microsoft 365 のメール(Exchange Online)、クラウドストレージ(SharePoint Online、OneDrive for Business)に対して高度なセキュリティ対策で最新の脅威と情報漏えいに対応します。

デジサート電子証明書(SSL/TLSサーバ証明書、コードサイニング証明書)

世界中の企業からの高い信頼とナンバーワンの発行実績を誇る、デジサート社のSSL/TLSサーバ証明書およびコードサイニング証明書です。

インターネットの普及により、情報伝達のスピードは飛躍的に増大しています。
このため、情報漏えいがおこってしまうと企業/組織としてのイメージダウンにとどまらず、そのダメージは計り知れません。
富士通Japanは、小さな過失から悪質な犯罪まで広範囲の情報漏えいリスクに対抗するソリューションをご提供します。

情報漏えい対策 ソリューション一覧

キーワード

クラウドサービスのセキュリティ強化

    • Microsoft 365向けセキュリティ対策サービス「Trend Micro Cloud App Security™ Provided by 富士通Japan」

      Microsoft 365 のメール(Exchange Online)、クラウドストレージ(SharePoint Online、OneDrive for Business)に対して高度なセキュリティ対策で最新の脅威と情報漏えいに対応します。

    • Microsoft 365向けセキュリティ対策サービス「Trend Micro Cloud App Security™ Provided by 富士通Japan」

      Microsoft 365 のメール(Exchange Online)、クラウドストレージ(SharePoint Online、OneDrive for Business)に対して高度なセキュリティ対策で最新の脅威と情報漏えいに対応します。

    • Microsoft 365向けセキュリティ対策サービス「Trend Micro Cloud App Security™ Provided by 富士通Japan」

      Microsoft 365 のメール(Exchange Online)、クラウドストレージ(SharePoint Online、OneDrive for Business)に対して高度なセキュリティ対策で最新の脅威と情報漏えいに対応します。

Webフィルタリング、Webプロキシ

    • Webフィルタリングソフト「i-FILTER」

      Webアクセスの制御と可視化、入口対策 ⁄ 出口対策までトータルに情報漏えい対策を実現いたします。

    • Webフィルタリングソフト「i-FILTER」

      Webアクセスの制御と可視化、入口対策 ⁄ 出口対策までトータルに情報漏えい対策を実現いたします。

      マルチデバイス対応Webフィルタリングサービス「AZSECURITY BSTS Webフィルタリング」

      有害サイトへのアクセスを制限いたします。クラウド型のためサーバ不要、導入が容易です。社内ネットワークに接続していない持ち出しPCも一元管理が可能です。

      クラウド型セキュアWebゲートウェイ「Trend Micro Web Security as a Service™」

      インターネットを利用する際にクラウド上で脅威を検出して防御する、クラウド管理型のゲートウエイセキュリティサービスです。Trend Micro Web Security as a Service™を経由して通信することで全社統一のセキュリティポリシーを適用し、脅威を防御したりアクセス制御をすることができます。

    • マルチデバイス対応Webフィルタリングサービス「AZSECURITY BSTS Webフィルタリング」

      有害サイトへのアクセスを制限いたします。クラウド型のためサーバ不要、導入が容易です。社内ネットワークに接続していない持ち出しPCも一元管理が可能です。

      クラウド型セキュアWebゲートウェイ「Trend Micro Web Security as a Service™」

      インターネットを利用する際にクラウド上で脅威を検出して防御する、クラウド管理型のゲートウエイセキュリティサービスです。Trend Micro Web Security as a Service™を経由して通信することで全社統一のセキュリティポリシーを適用し、脅威を防御したりアクセス制御をすることができます。

    • マルチデバイス対応Webフィルタリングサービス「AZSECURITY BSTS Webフィルタリング」

      有害サイトへのアクセスを制限いたします。クラウド型のためサーバ不要、導入が容易です。社内ネットワークに接続していない持ち出しPCも一元管理が可能です。

      クラウド型セキュアWebゲートウェイ「Trend Micro Web Security as a Service™」

      インターネットを利用する際にクラウド上で脅威を検出して防御する、クラウド管理型のゲートウエイセキュリティサービスです。Trend Micro Web Security as a Service™を経由して通信することで全社統一のセキュリティポリシーを適用し、脅威を防御したりアクセス制御をすることができます。

    • マルチデバイス対応Webフィルタリングサービス「AZSECURITY BSTS Webフィルタリング」

      有害サイトへのアクセスを制限いたします。クラウド型のためサーバ不要、導入が容易です。社内ネットワークに接続していない持ち出しPCも一元管理が可能です。

メールフィルタリング、メールアーカイブ

    • メールの入口対策・出口対策を実現「m-FILTER」

      送受信制御、全文保存と管理、スパムメール対策をトータルで実現いたします。

    • メールの入口対策・出口対策を実現「m-FILTER」

      送受信制御、全文保存と管理、スパムメール対策をトータルで実現いたします。

    • クラウド型メールセキュリティサービス「Trend Micro Email Security™」

      クラウドでメールからの脅威を防御するクラウド型メールセキュリティサービスです。Trend Micro Email Security™を経由してメールの送受信を行うことで不正なメールを検出し、標的型攻撃やマルウエア、ビジネスメール詐欺などの脅威から保護します。

    • メールの入口対策・出口対策を実現「m-FILTER」

      送受信制御、全文保存と管理、スパムメール対策をトータルで実現いたします。

      クラウド型メールセキュリティサービス「Trend Micro Email Security™」

      クラウドでメールからの脅威を防御するクラウド型メールセキュリティサービスです。Trend Micro Email Security™を経由してメールの送受信を行うことで不正なメールを検出し、標的型攻撃やマルウエア、ビジネスメール詐欺などの脅威から保護します。

セキュア ファイル転送

    • 暗号化ファイル伝送ツール「Confidential Posting」

      機密性の高いファイルや大容量のファイルをインターネット経由で安全かつ簡単に伝送するツールです。SaaS型で手軽にご利用いただける「Confidential Posting Cloud」と、自社で導入いただけるパッケージの2タイプをご用意しています。

    • 暗号化ファイル伝送ツール「Confidential Posting」

      機密性の高いファイルや大容量のファイルをインターネット経由で安全かつ簡単に伝送するツールです。SaaS型で手軽にご利用いただける「Confidential Posting Cloud」と、自社で導入いただけるパッケージの2タイプをご用意しています。

    • 暗号化ファイル伝送ツール「Confidential Posting」

      機密性の高いファイルや大容量のファイルをインターネット経由で安全かつ簡単に伝送するツールです。SaaS型で手軽にご利用いただける「Confidential Posting Cloud」と、自社で導入いただけるパッケージの2タイプをご用意しています。

    • ネットワーク分離のファイル授受を実現「セキュアストレージ」

      ネットワーク分離環境下において、USBメモリ等の記憶媒体の代替として、ネットワークセグメント間でのファイル授受を実現します。

ファイル ⁄ ディスク暗号化

    • ファイルの自動暗号化で情報の流出を防ぐ「FUJITSU Security Solution FENCE Pro」

      ドライブ、フォルダ、メディア、ファイルを暗号化する製品です。

    • ファイルの自動暗号化で情報の流出を防ぐ「FUJITSU Security Solution FENCE Pro」

      ドライブ、フォルダ、メディア、ファイルを暗号化する製品です。

    • ハードディスクを暗号化「ESET Endpoint Encryption」

      ドライブ、フォルダ、メディア、ファイルを暗号化いたします。不要になったドキュメントを完全抹消することで、復元不可能にする機能もあります。

    • ハードディスクを暗号化「ESET Endpoint Encryption」

      ドライブ、フォルダ、メディア、ファイルを暗号化いたします。不要になったドキュメントを完全抹消することで、復元不可能にする機能もあります。

    • マルチプラットフォーム対応暗号化ツール「COMPLOCKII」

      メインフレームからPCにいたるまでマルチプラットフォームで動作する、ファイル圧縮・暗号化ツールです。暗号アルゴリズムは独自方式のブロック暗号・ストリーム暗号の他、AES256に対応しています。

    • マルチプラットフォーム対応暗号化ツール「COMPLOCKII」

      メインフレームからPCにいたるまでマルチプラットフォームで動作する、ファイル圧縮・暗号化ツールです。暗号アルゴリズムは独自方式のブロック暗号・ストリーム暗号の他、AES256に対応しています。

    • 暗号鍵管理システム「KeyMeister」

      取引先や業務毎にデータの暗号鍵(共通鍵)の運用ポリシーを設定し、セキュアな管理を支援するシステムです。

    • 暗号鍵管理システム「KeyMeister」

      取引先や業務毎にデータの暗号鍵(共通鍵)の運用ポリシーを設定し、セキュアな管理を支援するシステムです。

個人情報検出

    • 個人情報ファイル検出ツール「P-Pointer File Security」

      OfficeドキュメントやPDF、圧縮ファイルなど様々なアプリケーションのファイル内容を検索し個人情報を含むと推定されるデータファイルを洗い出すことで情報漏えいリスクを顕在化することが可能です。

    • 個人情報ファイル検出ツール「P-Pointer File Security」

      OfficeドキュメントやPDF、圧縮ファイルなど様々なアプリケーションのファイル内容を検索し個人情報を含むと推定されるデータファイルを洗い出すことで情報漏えいリスクを顕在化することが可能です。

メール誤送信防止

    • クラウド型メール誤送信防止「FUJITSU Security Solution FENCEメール誤送信対策サービス」

      既存のメール環境に大きな変更を加えず、メールの誤送信対策を実現いたします。

    • クラウド型メール誤送信防止「FUJITSU Security Solution FENCEメール誤送信対策サービス」

      既存のメール環境に大きな変更を加えず、メールの誤送信対策を実現いたします。

    • クライアント導入型メール誤送信防止「FUJITSU Security Solution SHieldMailChecker 誤送信防止」

      メール送信時、独自に組織内共通の識別情報を付与することにより、なりすましを検知します。

    • クライアント導入型メール誤送信防止「FUJITSU Security Solution SHieldMailChecker 誤送信防止」

      メール送信時、独自に組織内共通の識別情報を付与することにより、なりすましを検知します。

資産管理・操作ログ・操作制限・デバイス制御

    • パソコンからの情報漏えい防止、内部不正の未然防止「FUJITSU Software Systemwalker Desktop Keeper」

      電子情報の流出(ファイル持ち出し、印刷)を防止いたします。パソコン操作ログ、ファイル操作ログを一元管理いたします。ソフトウェアライセンス管理をはじめ、セキュリティ監査、セキュリティ・パッチの自動配付・適用、使用禁止ソフトの設定、廃棄パソコンのデータ完全消去および、リモート操作機能があります。

      ICT資産をセキュリティ管理と資産管理の両面から一元管理「FUJITSU Software Systemwalker Desktop Patrol」

      電子情報の流出(ファイル持ち出し、印刷)を防止いたします。パソコン操作ログ、ファイル操作ログを一元管理いたします。ソフトウェアライセンス管理をはじめ、セキュリティ監査、セキュリティ・パッチの自動配付・適用、使用禁止ソフトの設定、廃棄パソコンのデータ完全消去および、リモート操作機能があります。

      使いやすにこだわったクライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」

      クライアントPCをはじめとするさまざまなIT機器やソフトウエア資産の運用管理を支援するソフトウエアです。資産管理、ログ管理、セキュリティ管理、レポート機能がオールインワンで提供されています。

      IT資産管理~内部不正対策/外部脅威対策を1つのツールでシンプルに運用「LANSCOPE オンプレミス版」

      資産管理から操作ログ管理・セキュリティ・ファイル転送・各種レポートと、ネットワークマネジメントに必要な機能を装備しています。

    • パソコンからの情報漏えい防止、内部不正の未然防止「FUJITSU Software Systemwalker Desktop Keeper」

      電子情報の流出(ファイル持ち出し、印刷)を防止いたします。パソコン操作ログ、ファイル操作ログを一元管理いたします。ソフトウェアライセンス管理をはじめ、セキュリティ監査、セキュリティ・パッチの自動配付・適用、使用禁止ソフトの設定、廃棄パソコンのデータ完全消去および、リモート操作機能があります。

      ICT資産をセキュリティ管理と資産管理の両面から一元管理「FUJITSU Software Systemwalker Desktop Patrol」

      電子情報の流出(ファイル持ち出し、印刷)を防止いたします。パソコン操作ログ、ファイル操作ログを一元管理いたします。ソフトウェアライセンス管理をはじめ、セキュリティ監査、セキュリティ・パッチの自動配付・適用、使用禁止ソフトの設定、廃棄パソコンのデータ完全消去および、リモート操作機能があります。

      ICTガバナンス構築を支援するサービス「AZSECURITY BSTS資産管理」

      マルチデバイス環境のリスクをITポリシーに基づいて統制することが可能です。ポリシー違反やウイルス感染などの問題が発生した端末を特定する機能もあります。

    • 使いやすにこだわったクライアント運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」

      クライアントPCをはじめとするさまざまなIT機器やソフトウエア資産の運用管理を支援するソフトウエアです。資産管理、ログ管理、セキュリティ管理、レポート機能がオールインワンで提供されています。

    • IT資産管理~内部不正対策/外部脅威対策を1つのツールでシンプルに運用「LANSCOPE オンプレミス版」

      資産管理から操作ログ管理・セキュリティ・ファイル転送・各種レポートと、ネットワークマネジメントに必要な機能を装備しています。

    • PC・スマホをクラウドで一元管理可能なIT資産管理「LANSCOPE クラウド版」

      操作ログの取得、アプリ活用レポート、資産情報の自動収集、位置情報の取得、リモートロック・ワイプ機能を提供しています。

      マルチデバイス一元管理可能なクラウド型IT資産管理ツール「ISM CloudOne」

      資産管理から操作ログ管理・USBメモリー制御など多数の機能をクラウド型で提供しています。社内や外出先で利用するPCやスマートフォン端末の一元管理が可能です。

    • PC・スマホをクラウドで一元管理可能なIT資産管理「LANSCOPE クラウド版」

      操作ログの取得、アプリ活用レポート、資産情報の自動収集、位置情報の取得、リモートロック・ワイプ機能を提供しています。

      マルチデバイス一元管理可能なクラウド型IT資産管理ツール「ISM CloudOne」

      資産管理から操作ログ管理・USBメモリー制御など多数の機能をクラウド型で提供しています。社内や外出先で利用するPCやスマートフォン端末の一元管理が可能です。

      ICTガバナンス構築を支援するサービス「AZSECURITY BSTS資産管理」

      マルチデバイス環境のリスクをITポリシーに基づいて統制することが可能です。ポリシー違反やウイルス感染などの問題が発生した端末を特定する機能もあります。

    • マルチデバイス一元管理可能なクラウド型IT資産管理ツール「ISM CloudOne」

      資産管理から操作ログ管理・USBメモリー制御など多数の機能をクラウド型で提供しています。社内や外出先で利用するPCやスマートフォン端末の一元管理が可能です。

    • 不正なデバイスやネットワークを使わせないパソコンの情報漏えい対策「FUJITSU Software Portshutter Premium」

      不正なデバイス接続やネットワーク接続を制御いたします。デバイス制御は、仮想環境にも対応しています。

    • 不正なデバイスやネットワークを使わせないパソコンの情報漏えい対策「FUJITSU Software Portshutter Premium」

      不正なデバイス接続やネットワーク接続を制御いたします。デバイス制御は、仮想環境にも対応しています。

    • ICTガバナンス構築を支援するサービス「AZSECURITY BSTS資産管理」

      マルチデバイス環境のリスクをITポリシーに基づいて統制することが可能です。ポリシー違反やウイルス感染などの問題が発生した端末を特定する機能もあります。

アクセスログ管理

    • 低コストで効率的なログ管理を実現「Alog ConVerter」

      エージェントレスでユーザの行動記録(アクセスログ)をサーバから取得することが可能です。

DLP

    • 効率的にお客さまのデータを保護「Apex One™ DLP Option」

      Trend Micro Apex OneにApex One DLP Optionを追加することで、データの保護と情報漏えい対策にかかるコストを最小限に抑えるオプション製品です。USBドライブ、USB接続のモバイルデバイス、CD/DVDライター、クラウドストレージ、その他のリムーバブルメディアの使用を制限など、効率的にお客様のデータを保護することが可能です。

リモートデスクトップ

    • テレワークのスモールスタートを実現「FUJITSU Thin Client Solution モバらくだDesktop Access」

      オフィスの自席パソコンを自宅や外出先から「簡単」「安全」に遠隔操作できる環境を手軽に実現いたします。

モバイルデバイス

    • モバイルデバイス向けセキュリティ対策を一元管理「FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager」 (MDM)

      FENCE-Mobile RemoteManagerは、iOSやAndroid™、Windows®などのスマートフォンやタブレット、パソコンなどを企業の統一ポリシーで管理し、アプリケーションの統制、紛失・盗難時の対策や不正利用などによる情報漏えいリスクから端末を守るためのサービスです。運用代行サービスにより深夜時間帯や休日の盗難紛失対策も富士通にてフォローいたします。

    • モバイルデバイス向けセキュリティ対策を一元管理「FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager」 (MDM)

      FENCE-Mobile RemoteManagerは、iOSやAndroid™、Windows®などのスマートフォンやタブレット、パソコンなどを企業の統一ポリシーで管理し、アプリケーションの統制、紛失・盗難時の対策や不正利用などによる情報漏えいリスクから端末を守るためのサービスです。運用代行サービスにより深夜時間帯や休日の盗難紛失対策も富士通にてフォローいたします。

Webサイト信頼性向上

    • デジサート電子証明書(SSL/TLSサーバ証明書、コードサイニング証明書)

      世界中の企業からの高い信頼とナンバーワンの発行実績を誇る、デジサート社のSSL/TLSサーバ証明書およびコードサイニング証明書です。安心・信頼と導入コストを両立させたジオトラストブランドのSSL/TLSサーバ証明書も扱っています。

    • デジサート電子証明書(SSL/TLSサーバ証明書、コードサイニング証明書)

      世界中の企業からの高い信頼とナンバーワンの発行実績を誇る、デジサート社のSSL/TLSサーバ証明書およびコードサイニング証明書です。安心・信頼と導入コストを両立させたジオトラストブランドのSSL/TLSサーバ証明書も扱っています。

    • デジサート電子証明書(SSL/TLSサーバ証明書、コードサイニング証明書)

      世界中の企業からの高い信頼とナンバーワンの発行実績を誇る、デジサート社のSSL/TLSサーバ証明書およびコードサイニング証明書です。安心・信頼と導入コストを両立させたジオトラストブランドのSSL/TLSサーバ証明書も扱っています。

キーワード

クラウドサービスのセキュリティ強化

Webサイト信頼性向上

クラウドサービスのセキュリティ強化

Webサイト信頼性向上

Webフィルタリング、Webプロキシ

メールフィルタリング、メールアーカイブ

セキュア ファイル転送

メールフィルタリング、メールアーカイブ

セキュア ファイル転送

ファイル ⁄ ディスク暗号化

個人情報検出

メール誤送信防止

個人情報検出

メール誤送信防止

資産管理・操作ログ・操作制限・デバイス制御

アクセスログ管理

DLP

リモートデスクトップ

モバイルデバイス

アクセスログ管理

DLP

アクセスログ管理

DLP

リモートデスクトップ

モバイルデバイス

リモートデスクトップ

モバイルデバイス

資料ダウンロード

情報セキュリティハンドブック

「情報セキュリティ10大脅威(注)」に”ランクインした脅威”、又は"ランク外の脅威"など、あらゆる脅威の中から貴社における、

  • 優先して対策すべき脅威の抽出
  • 脅威に対する対策案(ベストプラクティス)の洗い出し

の各種ポイントを整理し、分かりやすく解説します。

本セキュリティハンドブックをご活用いただくことで、貴社セキュリティ対策の一助となれば幸いです。
(注)出典:独立行政法人情報処理推進機構「情報セキュリティ10大脅威」新しいウィンドウで表示

ご注意:情報セキュリティハンドブックは、本サイトに掲載されているすべての製品を記載しているものではありません。

『セキュリティ調査レポート2020』ホワイトペーパー
~サイバーリスクに備える「CSIRT」の実態と展望~

企業のセキュリティ対策における課題と実態を把握すべく民間企業1,000社に対しアンケート調査を実施しました。本調査レポートでは、このアンケートから見えてきた、”セキュリティ対策の現状”と”CSIRT組織化の実態”、”CSIRTの重要性が高まってきた背景”についてまとめました。

情報漏えい対策に関するお問い合わせ

ページの先頭へ