GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品&サービス >
  3. FENCEシリーズ >
  4. FENCEメール誤送信対策サービス

Office365®の送信メールを、より強固で安全なメール運用を実現できる
クラウドサービス!
FUJITSU Security Solution FENCEメール誤送信対策サービス

メールセキュリティ FENCEメール誤送信対策サービス [内部不正] [メール誤送信] [情報漏えい]

安全性をプラス Office356®の簡単メールセキュリティ強化! 詳しくはこちら

情報漏えい事故の原因として「誤操作、管理ミス、紛失・置き忘れ」がインシデントの上位として上げられています。
うっかりミスによる添付ファイルの間違いや宛先の間違い、BccをToやCCに設定間違いなどのメールの誤送信を防ぐために、事前の送信メールの確認を徹底する必要があります。
Office365®やG Suite™、Garoonといったクラウドサービス上のグループウェア活用が一般的になっている中、それらのメールサービスのセキュリティ対策を、より強固にするツールが求められてきます。

メールの送信にこのようなお悩みはありませんか?

  • メール誤送信による情報漏えいはどう防げばよいのか
  • メールを利用して機密情報が持ち出されないか不安
  • メールのセキュリティ対策をしたいが、高価なツールは入れられない


FENCEが解決!

FENCEメール誤送信対策サービスのメールセキュリティ対策

「FENCEメール誤送信対策サービス」は個人情報チェック、誤送信対策に対応したクラウド型メールセキュリティサービスです。
既存のメール環境に大きな変更を加えることなく、安価にメールセキュリティ対策を導入できます。

メールセキュリティ対策

グループウェアのメールセキュリティ対策を強化

グループウェアのメール機能には様々なセキュリティ機能が備わっています。
しかし、グループウェアによってはメールセキュリティ対策に対し、十分な対策ができてない場合があります。
ご利用のグループウェアの先に「FENCEメール誤送信対策サービス」をリレーさせることで、グループウェアのセキュリティ対策を「FENCEメール誤送信対策サービス」が補完し、より安全にメール送信をすることができます。

FENCEメール誤送信対策サービス

関連情報

機能
動作環境

「FENCE-Explorer」(無償)ダウンロード FENCE-Pro、FENCE-Mail、FENCEメール誤送信対策サービス及びFENCE-Worksで作成されたFENCEブリーフケース形式のファイル(.fpbx)を閲覧・編集するためのツールです。

ご紹介資料請求

GTM-TGJ93T