社長挨拶

ニューノーマルへの対応をDXで加速し、お客様の変革を強力に支援

 2020年10月1日付で、富士通Japanの代表取締役社長に就任いたしました広瀬敏男です。

 富士通Japanは、富士通グループの社会における存在意義であるパーパス「イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていく」を国内サービス市場において具現化し、One Fujitsuとして取り組むべく、この度発足いたしました。

 当社は、日本が抱える多様な社会課題の解決や、イノベーションによる地域活性化、Society 5.0が目指す超スマートな社会の実現を牽引するとともに、ニューノーマルへの対応などお客様に提供する価値を最大化し、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。

 これからもより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 広瀬 敏男の写真
富士通Japan株式会社
代表取締役社長
広瀬 敏男