GTM-MML4VXJ
Skip to main content

SAPソリューション

富士通のSAPソリューション お客様のデジタルトランスフォーメーションを加速させる最適なSAPソリューションをご提案いたします

概要・特長

デジタルテクノロジーの活用により既存のビジネスモデルを変革するビジネストランスフォーメションの動きがあらゆる分野で加速しています。
多くのお客様にとって、クラウドやAI、IoTといった新しいデジタル技術を駆使した攻めのITシステムの構築と活用が、
今後のお客様の成長とビジネスの拡大に必要不可欠となっています。
富士通は40年以上にわたるSAP社との戦略的なパートナーシップを経て、2017年、
デジタル変革時代に対応した新たなパートナーシップを締結しました。
両社のERPのインテリジェント化戦略に基づき、SAPの最新ソフトウェアと富士通が持つ様々な業種に関する
知識や経験を融合した全く新しいソリューションをご提供します。両社のコラボレーションにより、
お客様の強固な経営基盤の構築と共に、デジタルトランスフォーメーションの実現をご支援します。

富士通が目指すSAPのビジョン

富士通の業種・業務ナレッジ、富士通のテクノロジー、SAPのテクノロジーを統合した「つながるサービス」を提供します。

Digital Co-creation

富士通の強み

  • FUJITSU Enterprise Application SAPは戦略立案~システム企画・設計~システム構築~運用保守までの全てのシステムフェイズにまたがっており、トータルサポートを実現できます。
  • SAPパートナーサポートセンター認定制度において、日本で最初のパートナーとして認定されました。
  • 独SAP社が推進するERPインテリジェント化戦略における初のグローバルテクノロジーパートナーです。「SAP S/4HAHA®」やIoTプラットフォーム「SAP Leonardo®」をベースに、AI、IoTなどのテクノロジーを活用した最先端のソリューションをご提供します。
  • グローバルに3,000名以上のSAPコンサルタントを擁し、8,000社以上のお客様にサービスを提供しています。
  • 独SAP本社は富士通の欧州拠点であるFTS(Fujitsu Technology Solutions)から、サーバ3,000台以上とクライアント8,000台以上を導入し、次世代SAPの開発を行っています。

富士通のサポート体制はこちら SAP社とのアライアンスはこちら

ビジネス価値向上のために

かつてない厳しい経営環境の中で、企業はグローバル化、顧客満足度の向上、コストダウン、生産性の向上など、
自社のビジネス価値を向上するための手段を次々と講じていかなければなりません。
富士通は、SAPを活用してそうしたチャレンジを実践しようとするお客様のビジネスを強力にバックアップしてまいります。

FEATURE 特集

SAP Manufacturing Integration and Intelligence(MII)

IoT活用で製造現場の状況を
リアルタイムに見える化する
「SAP MII 製造現場ソリューション」

SAP ERPから取り込んだ情報をリアルタイムに分析し、見える化するSAP MIIの様子を、工場ラインの模型を使ったデモ動画でご紹介します。

SAP MII Solution proposed by FUJITSU

SAP Manufacturing Integration & Intelligence proposed by FUJITSU provides you interoperability between enterprise ERP, Shop Floor solutions and Shop Floor equipments (data collecting system from production line, PLC, DCS, SCADA and Inspection equipment).
Furthermore, This solution allow you to analyze and visualize data from any of above sources, and support your rapidly decision.

製造現場の「今」がわかる

SAP Manufacturing Integration and Intelligence(MII)は、各種現場機器、データベースと接続し、KPIに関する情報をリアルタイムに収集することで、製造現場の今をひと目でわかるようにします。

経営情報との統合で、経営と現場の円滑な
意思疎通を実現

経営情報(ERP)と製造現場の情報(ME)の統合により、経営と現場の意思疎通や現場の状況を考慮した経営判断を実現します。 KPI計算やアラート機能で、経営層が製造現場の状況を瞬時に把握することで、課題発生を未然に防ぐことができます。

詳しくはカタログをダウンロード

お問い合わせはこちら

  • SAP及びSAPロゴ、SAP R/3、mySAP.com、mySAP Businness Suite、その他のSAP製品は、ドイツ及びその他の国におけるSAP SEの商標または登録商標です。
  • その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。