GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. インフラ構築サービス >
  4. IPCOM for マルチクラウド

FUJITSU ネットワーク IPCOM for マルチクラウド

「IPCOM for マルチクラウド」とはアマゾンウェブサービス(以下AWS)上に高機能なファイアウォールとロードバランサを導入・サポートするサービスです。

AWS上にシステムを導入することで、初期コストを抑え短期間でシステム構築を行う事が可能です。しかし、ファイアウォールやサーバ負荷分散において、これまでオンプレミス環境で利用してきた機能がAWS標準機能だけでは使用できない場合があります。「IPCOM for マルチクラウド」は、ソフトウェア版ネットワークサーバ「IPCOM EX」をAWS上に導入することで、オンプレミス環境でご利用されている「IPCOM EX」のファイアウォール、サーバ負荷分散、SSLアクセラレーターなどの機能を利用することが可能となります。

本サービスの特長

  1. オンプレミス環境で導入している「IPCOM EX」と同一の機能(ファイアウォール、サーバ負荷分散、SSLアクセラレーターなど)及び、日本語のWebGUI画面を利用できます。
  2. 導入後は、安心の日本語サポートを利用できます。
  3. 経験豊富な技術者により、高品質・短期間で導入できます。

サービスイメージ図

導入による効果

オンプレミス環境と同じ「IPCOM EX」のファイアウォール、サーバ負荷分散、SSLアクセラレーター機能がAWS上で利用可能となります。

  1. ファイアウォールのセッションログを記録し、どこから通信されているのかを把握する事で、不正アクセスなどを調査することが可能です。また別途用意したSYSLOGサーバにログを転送することで、ログの長期保存が可能となります。
  2. 「IPCOM EX」シリーズにてサポートしている高度なサーバ負荷分散機能(Cookieによる一意性保証、URLを参照したL7負荷分散、アプリケーションレベルでのサーバ故障監視など)をご利用することが可能です。これによりオンプレミス環境と同一のサーバ負荷分散機能を、AWS環境で利用することが可能となります。
  3. Webサーバにとって暗号化・複合化の処理は高い負荷がかかります。SSLアクセラレーター機能を利用することで、サーバの負荷を大幅に減らし、通信の安定性を確保する事が可能となります。

機能概要図

AWS上にディザスタリカバリ(DR)環境を構築する際、本サービスを適用する事でオンプレミス環境と同じ「IPCOM EX」の上記機能を利用できます。

提供機能概要

提供機能図

オプションサービス

「IPCOM for マルチクラウド」オプションサービスはお客様に合わせた拡張やチューニングを行うサービスになります。

設計・構築サービスのイメージ

導入・サポートサービス

「IPCOM for マルチクラウド」は弊社がこれまで培った豊富な実績により、導入からサポートまでトータルにご支援致します。

導入・サポートサービスのイメージ

販売価格

サービス名 販売価格・税別
導入・サポートサービス(初年度) *1 1,520,000円
オプションサービス *2 個別見積もり
サポートサービス(翌年度以降1年分)*3 520,000円

*1 本サービス導入の際は、「導入・サポートサービス(初年度)」の契約が必要です。導入・サポートサービス(初年度)では1年間のサポートサービスを含み、弊社の基準となる標準設定(AWSの基本設定、ファイアウォール、サーバ負荷分散、アカウント、syslog)を行います。標準設定に含まれない設定作業項目につきましては、オプションサービスでの提供となりますので、詳しくは担当営業までお問い合わせください。
*2  「導入・サポートサービス(初年度)」の標準設定に含まれない項目につきましては、オプションサービスでの提供となります。
*3  ご利用期間中は、1年単位でのサポートサービス契約が必要です。

関連サービス

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通システムズ・イースト
ITソリューション本部
icon-telephoneTel:0120-068-600(お客様お問合せ窓口)
受付時間:9時~17時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
icon-mail E-mail: feast-ipcom_cloud@cs.jp.fujitsu.com

GTM-KV3GXT