GTM-MML4VXJ
Skip to main content

機能一覧

機能名 Advanced Grade(AG) Basic Grade(BG) リモート端末診断オプション(RO) 機能説明
簡易復元 該当 該当 変更されたタブレット環境を、サインインのみで画面周りを復元。操作制限も同時適用。起動時には、Windowsの高速スタートアップで動作可能。
環境復元 該当 該当 変更されたタブレット環境を再起動時に瞬間復元。復元対象はドライブ単位およびファイル/フォルダ単位で設定可能。
ディスクイメージ配信 該当 タブレットとクレードル(USB-LAN変換アダプタ)の組み合わせを意識せず、ディスクイメージ配信が可能。無線LAN設定についてもディスクイメージ配信後の後処理で自動設定。
環境切替 該当 該当 複数の利用環境(環境規定パターン)を作成でき、管理/先生コンソールからの指示で、簡単に生徒のタブレット画面を切替え。
動的グルーピング 該当 該当 先生と児童生徒がタブレット上で同じ利用場所を選択するだけで、授業参加者に合わせた動的グループの生成が可能。
モニタリング&遠隔操作 該当 該当 管理/先生コンソールからリモートで対象端末の画面モニタリング&リモート操作が可能。
かんたんサインイン 該当 該当 オリジナルのサインイン画面から学年・組・名前を選択するだけで、簡単にWindowsへのサインインが可能。名前の代わりに出席番号等も可能。
シングルサインオン連携 該当 該当 かんたんサインインでサインインしたユーザ情報で他アプリケーションへのユーザ認証が可能。
お知らせ(通知機能) 該当 該当 「ネットワーク状態」「バッテリー残量」をチェックし、利用者の画面への通知が可能。
電源投入時、ネットワーク切断時、バッテリー残量不足時のタイミングでお知らせ。
利用情報収集 該当 該当 タブレット端末やアプリケーションの利用状況を自動収集し、簡単に確認可能。
活用状況は学校/利用者/機器単位で比較表示でき、正確な活用状況の把握が可能。
ユーザマスタのインポート/エクスポート 該当 該当 連携した他ソフトのCSVデータをインポートでき、スムーズなマスタ情報の更新が可能。
スケジューラー 該当 該当 登録したスケジュールに沿ってタスクの自動実行が可能。
復元ON/OFFの設定変更だけでなく、Windows Update(Quality Update)の自動実行やリモート端末診断の自動実行も可能。
かんたんリカバリ 該当 ネットワークを介さずにUSBハードディスクからイメージリカバリを実現。難しい操作は一切不要で誰でも簡単にリカバリが可能。
リモート端末診断 該当 該当 タブレット端末内アプリの「遠隔診断ツール」と連携し、リモートから一括で端末診断の実行と確認が可能。

future瞬快の詳細な機能一覧は、こちらを参照ください。