GTM-MML4VXJ
Skip to main content

動作環境

クライアント機能 / 先生コンソール機能

clientenv.png
  • 32ビットOS、64ビットOS両方をサポートします。
    ただし、V2L20以降のAGに含まれているシステムリカバリ機能は、32ビットOSをサポートしていません。
  • クライアント機能の「かんたんサインイン機能」は、Windows7では動作しません。

注1) future瞬快V2L40以降で対応しています。

 


サーバ機能

serverenv.png
  • 32ビットOS、64ビットOS両方をサポートします。
    ただし、V2L20以降のAGに含まれているシステムリカバリ機能は、32ビットOSをサポートしていません。

注1) future瞬快V2L40以降で対応しています。

注2) クライアントOSのため、推奨いたしません。

 


管理コンソール機能

consolenv.png
  • 32ビットOS、64ビットOS両方をサポートします。

注1) future瞬快V2L40以降で対応しています。

必要スペック

必要スペック


クライアント機能 管理コンソール機能
先生コンソール機能
サーバ機能
必要メモリ 2GB以上 3GB以上 3GB以上
必要ディスク容量 1GB以上 1GB以上 5GB以上(SQLServer含む)
必要ソフトウェア Microsoft .NET
Framework 4.5
Microsoft .NET
Framework 4.5
Microsoft .NET
Framework 3.5.1及び4.5

ネットワーク環境

  1. 有線LAN環境
    • 100Mbps以上(1Gbps以上推奨)
  2. 無線LAN環境
    • IEEE802.11n(300Mbps以上)
    • IEEE802.11ac推奨

大規模環境を構築する場合は、事前に当社までお問い合わせください。


また、V2L20以降のAGにてシステムリカバリ機能によるマルチキャスト配信を実施するにはマルチキャストに対応した有線LAN環境が必要です。