先生を全方位から支援する

FUJITSU 文教ソリューション
Cloud瞬快 クラスルームアシスト

クラウド シュンカイ
GIGAスクールの早期立上げと児童・生徒の学びの促進に貢献します
かつてない変化の中で、ICTの有効活用が期待されています。しかし、学校現場の先生の負担が増大
する不安をかかえながら今年度が始まります。この課題を解決するため、先生を全方位から支える
クラウドサービス「FUJITSU文教ソリューション Cloud瞬快 クラスルームアシスト」を4月7日よりリリースします。
※「瞬快」「future瞬快」のメイン機能である環境復元機能は搭載しておりません。
重要なお知らせ
  • 2021年10月15日  Cloud瞬快 クラスルームアシスト の新規販売を終了しました。

Cloud瞬快
クラスルームアシストの概要


「FUJITSU 文教ソリューション Cloud瞬快 クラスルームアシスト」は、先生の負担を軽減し、有益な情報を分かりやすく提示することで、リテラシー向上やGIGAスクールで導入されたICTの活用を促進します。その結果児童・生徒へのより効果的な指導やクラスマネージメントの向上等の成果につながります。

   動画で見る  Cloud瞬快 クラスルームアシスト

  •       
    ダウンロード:                              
    cloudshunkai-gaiyou.zip (147MB)

Cloud瞬快 クラスルームアシストでは、運用面から先生を支援します

対応OS(Windows・Chromebook)

利用状況の見える化(全体・学校毎)の機能

全校及び学校単位の利用状況をグラフや表で画面表示するとともに、CSV出力をします。
報告書作成や学校支援内容決定に活用できます。

  • 全体の利用状況:
    教育委員会が文部科学省や議会への報告する際の情報として活用できます。
  • 学校毎の利用状況:
    各学校への支援方針を決めるための情報(稼働率が高い学校の内容を展開する等)として活用できます。

対応OS(Windows・Chromebook)

端末状態のアラート通知の機能

ネットワーク切断時とバッテリー残量が少ない時(20%、5%)に、児童・生徒端末に分かりやすくアラート表示をします。
児童・生徒に気づきやすくすることで、トラブルによる授業の中断を予防します。

対応OS(Windows)

ネットワーク安全接続の機能

タブレット持ち出し時の接続制限を設定できます。

  • 指定したネットワーク以外は自動で切断します。
  • 指定時間以外の利用時に自動で切断します。

児童・生徒をリスクから守ります。

  • 危険なネットワーク接続によるリスクを予防します。
  • 夜間利用の増加による健康被害を予防します。                                                                                                

対応OS(Windows)

複数ネットワーク環境切替の機能

タブレット持ち出し時のネットワーク切替を支援します。学校、自宅、図書館、塾等のWi-Fiを一度設定しておくと、次回からは画面上のボタンのみで切替ができます。また学校のネットワークがプロキシ設定や固定IP設定がある場合、自宅等では自動で解除します。
   児童・生徒のネットワーク切替を支援することで、持ち出し運用が円滑に実施できます。

機能一覧

機能名
対応OS
WindowsChromebook
利用状況の見える化
端末状態のアラート通知
ネットワーク安全接続
複数ネットワーク環境切替

製品体系/価格

    • 商品名(仮称)ライセンス数標準価格説明
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス(月額)505,000円50L付きパック
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス(年額)5060,000円50L付きパック
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス 追加1ライセンス(月額)1100円1L追加ライセンス
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス 追加1ライセンス(年額)11,200円1L追加ライセンス
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス 追加1000ライセンス(月額)1,00095,000円1,000L追加ライセンス
         Cloud瞬快 クラスルームアシスト 基本サービス 追加1000ライセンス(年額)1,0001,140,000円1,000L追加ライセンス
         ※ ライセンス数はお客様が利用する人数によります(端末台数ではありません)


動作要件

本製品の各機能をご使用いただく上で必要となる環境は以下のとおりです。

各機能共通

次のいずれかのサービスの契約が必要です。

  • Microsoft 365 Education A1
  • Microsoft 365 Education A3
  • Microsoft 365 Education A5
  • Google Workspace for Education Fundamentals
  • Google Workspace for Education Standard
  • Teaching and Learning Upgrade
  • Google Workspace for Education Plus

「利用状況の見える化 」および「端末状態のアラート通知」

OSによりそれぞれ次のブラウザが必要です。

Windows OSGoogle Chrome もしくは Microsoft Edge(Chromium版)
Chrome OSGoogle Chrome

「ネットワーク安全接続」および「複数ネットワーク環境切替」

以下のOS環境にてご使用いただけます。

  • Microsoft Windows 10 Pro Version 1909以降
  • Microsoft Windows 10 Education Version 1909以降
  • Microsoft Windows 10 Pro Education Version 1909以降
  • Microsoft Windows 10 Enterprise Version 1909以降
  • Microsoft Windows 10 Enterprise LTSC 2019
  • Microsoft Windows 10 Pro for Workstations Version 1909以降


契約に関する情報

ご契約者の方へ

  • 「Cloud瞬快 管理コンソール」は、こちらからからアクセスしてください。

Cloud瞬快 クラスルームアシストに関するお問い合わせ

ページの先頭へ