SupportDesk Option 保守交換ディスクデータ消去

SupportDesk 基本サービスにプラスして、サーバ / ストレージ / 法人向けパソコンなどのトラブル時に保守交換したHDD / SSDに残存するデータをお客様先で消去するサービスです。

ディスクデータ消去

お客様先で故障交換したHDD/SSDの残存データを消去

  • 障害発生時、保守作業により交換した故障HDD / SSDの残存データを、お客様先で消去します。
  • 消去対象媒体がHDDの場合、サービスエンジニアが専用ツールを用いて強い磁気を照射、もしくはV 字折り曲げと穿孔破砕作業を実施し、データを消去します。
  • 消去対象媒体がSSDの場合、サービスエンジニアが専用ツールを用いて穿孔作業を実施し、データを消去します。
  • データ消去を行なった故障HDD / SSDはサービスエンジニアが回収します。

消去完了報告書の発行

  • 消去作業の報告として、後日「保守交換ディスクデータ消去完了報告書」を発行します。

サービス時間帯

受付時間 SupportDesk 基本サポートの契約時間帯に準じます
対応時間(注1) 月曜日~金曜日 9時~17時 ※祝日および12月30日~1月3日をのぞく
  • (注1)
    データ消去作業は、修理作業とは別日程での作業となります。作業日程はお客様と協議のうえ決定します。

対象製品・価格

対象装置 ご契約単位 価格/月額(税別)
物理破壊(HDD) 物理破壊(SSD) 磁気消去(HDD)
パソコン / 金融(UBT) 本体単位 200円/月 200円/月 200円/月
金融(自動機) 本体単位 700円/月 700円/月 700円/月
PRIMERGY 本体単位 350円/月 350円/月 300円/月
SPARC Servers /
PRIMEQUEST
本体単位 800円/月 800円/月 800円/月
GS series(注2)(注3) 本体単位 5,000円/月 5,000円/月 5,000円/月
IPCOM 本体単位 200円/月 対象外 200円/月
ETERNUS AX / AB series(注4) コントローラシェルフ /
ドライブシェルフ単位
5,800円/月 5,800円/月 5,800円/月
ETERNUS HX / HB series(注4) コントローラシェルフ /
ドライブシェルフ単位
5,000円/月 5,000円/月 5,000円/月
ETERNUS DX series(注4) 本体(コントローラエンクロージャ)/
ドライブエンクロージャ /
エンクロージャ単位
800円/月 800円/月 700円/月
ETERNUS AF series(注4) 本体(コントローラエンクロージャ)/
ドライブエンクロージャ /
エンクロージャ単位
1,100円/月 1,100円/月 950円/月
ETERNUS DX
高密度ドライブエンクロージャ
ドライブエンクロージャ単位 1,700円/月 1,700円/月 1,600円/月
ETERNUS VT series 本体単位 個別見積 個別見積 個別見積
ETERNUS NR series /
CS series / CD series
本体 / ドライブエンクロージャ /
エンクロージャ単位
個別見積 個別見積 個別見積
ハードディスクキャビネット
JX40 / JX60
本体単位 個別見積 個別見積 個別見積
PRIMEFLEX 本体単位 個別見積 個別見積 個別見積
Secure Login Box 本体単位 個別見積 個別見積 個別見積
  • (注2)
    本体単位に対し、HDD/SSD が搭載される「SSU バックアップ機構」「SVPM コンソール」「CSA4」も含まれます。
  • (注3)
    オールインワンモデルは対象外です。
  • (注4)
    ETERNUS AX / AB / HX / HB / DX / AF series は、ディスクが搭載されるユニット単位(コントローラシェルフ / コントローラエンクロージャおよびドライブシェルフ / ドライブエンクロージャ)で、契約が必要です。コントローラシェルフ / コントローラエンクロージャにディスクを搭載しない場合、コントローラシェルフ / コントローラエンクロージャ分の手配は不要です。

お支払い方法

  • 月額払い

ご留意事項

サービスご利用にあたっての前提条件

本サービスは、対象製品に対してSupportDesk バリューセット / SupportDeskパック Standard / SupportDesk Standard をご契約いただいていることが前提となります。ただし、SupportDeskパック Standard 引取修理などの引取修理型のサービスは対象外です。

サービス内容に関して

  • 不具合が発生した後に、契約することはできません。
  • 長期保守対応モデルに関しても対応が可能です。
  • 富士通のサービスエンジニアがサービスを実施する際、お客様の立ち合いをお願いします。
  • 修理作業時に可搬媒体(USBメモリ等)を使用する場合があります。
  • 対象となるHDD/SSDは、富士通のサービスエンジニアがSupportDeskの契約に基づき不良と判断し、交換した富士通純正品のHDD/SSDとなります。
  • データ消去した障害HDD/SSDは富士通の所有物となりますので、消去作業後は回収させていただきます。
    ※SupportDesk Option 保守交換ディスク引渡 との併用契約時は、データを消去した後に、お客様にHDD/SSD をお引渡しします。
  • データ消去作業の際、「保守交換ディスクデータ消去完了報告書」に作業後の写真を添付するため、サービスエンジニアがデジタルカメラを利用します。
  • 本サービスはSupportDesk Option PC マスタリカバリー / OSリカバリーとの併用契約はできません。
  • 記憶媒体(HDD/SSD)のソフト消去をご希望とされる場合は、個別見積で対応を実施します。ただし、2TB以上のHDDなど一部対象外があります。

対象製品に関して

  • 対象製品に掲載されている製品は最新のラインナップのみです。掲載製品以外につきましては、富士通の担当営業または販売パートナーまでお問い合わせください。
  • 一部対象外製品がございます。詳細は、富士通の担当営業または販売パートナーまでお問い合わせください。

製品サポート(法人のお客様向け)に関するお問い合わせ

  • 入力フォームへ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • 0120-933-200

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ