GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. インフラストラクチャーサービス >
  4. LCMサービス(ICT運用管理) >
  5. グローバルオンサイトオペレーションサービス

FUJITSU Managed Infrastructure Service
グローバルオンサイトオペレーションサービス

世界約180ヵ国をカバーするマルチベンダーITデバイスのオンサイトサービス

グローバルオンサイトオペレーションサービスは、お客様のグローバル拠点におけるPC、ネットワーク機器、サーバに対して、サービスレベル、作業範囲を型決めし、エンジニアを派遣するサービスです。現地での予備機交換、手順書に沿った機器増移設対応、その他作業代行を富士通製品やその他のベンダー製品に対して行います。
本サービスを日本でご利用したい場合はMISマルチベンダーサービスで承ります。

導入効果

世界約180ヵ国に対応可能

エンジニアが、世界約180ヵ国の拠点に対して均一なサービスを提供します。各国のサービスプロセスを標準化することでサービス実施体制を汎用化し、お客様の海外ビジネス展開を支援します。

マルチベンダー対応可能

富士通製品やその他のベンダー製のPC、ネットワーク機器、サーバにもサービスを提供します。

作業量に応じた従量課金

メニューごとの作業料金をタリフ化し作業量に応じた従量課金でサービスを提供しますので、運用コストを最適化できます。

型決めサービスで短期立上げ

お客様とコミットした型決め作業を各国エンジニアに同時展開し、短期間でサービスインが可能です。

サービスメニュー

予備機交換

ハードウェアをオンサイトで予備機交換(注1)(注2)

(注1)被疑箇所のパーツ交換/修理ではありません。
(注2)予備機、部品はお客様にて購入・保管・管理していただきます。

機器導入・移設作業

手順書に沿った機器増移設対応(注3)

  • 導入・設置、周辺機器の接続
  • 移動準備、同じ建屋内の機器移動
  • 機器へのハードウェア/ソフトウェア追加
  • 部品交換
  • 取外し、お客様資産保管場所への返却

(注3)英語の作業手順書を事前に準備していただきます。

作業代行

その他、お客様が現在使用している手順書の作業代行(会議室のセットアップ、バックアップ/復元作業の補助等、特別な技術、教育、認証が必要ない作業)(注3)

(注3)英語の作業手順書を事前に準備していただきます。

対象製品

  • デスクトップPC、ノートブック、シンクライアント、タブレットPC、またはそれらに付属する周辺機器(マウス、キーボード、モニターなど)
  • ネットワーク周辺機器(ルータ、スイッチ、無線LAN-APなど)
  • プリンタ(複合機を除く23キロ以下のプリンタ)
  • サーバ(作業代行のみ対象)

対象エリア

世界約180ヵ国でサービス提供が可能です。(注4)
(注4)国連加盟国の内、国交・紛争等の問題によりビジネス展開が困難な27ヵ国・地域を除きます。

詳しい対象エリアにつきましては、富士通の担当営業までお問い合わせください。
担当営業をご存知ないお客様は「お問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。

価格例

初期費用:35万円(注5)

基本費用:10万円/月(注6) + 作業費用:1.1万円/件(注7)

(注5)展開国数が1ヵ国の場合。追加は1ヵ国ごとに30万円から
(注6)月間インシデント件数が10件の場合。見込みインシデント件数に応じて別途見積
(注7)お客様拠点がフィリピンまたはベトナムでPCの予備機交換作業を代行する場合の見積例

ご留意事項

  • グローバルオンサイトオペレーションは作業員を派遣して型決めされた作業を実施するサービスです。保守・修理サービスではありません。問題管理や障害原因調査はできません。

VDI導入でよくある3つのトラブルと解決法

未来のワークスタイルを切り拓く富士通のVDI

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)